【2020年版】4歳 男の子へのプレゼントにおすすめのおもちゃ 10選

目次 目次

選ぶときに押さえておきたいポイント

4歳になると、保育園や幼稚園などでの集団生活を通じて、さらに自分でできることが増え、コミュニケーション能力やおしゃべりの能力もグンと発達します。

また、ケンケンやスキップなど、バランスを取る運動能力も優れてくるため、男の子は特に活発な運動を好むようになってきます。
そんな成長段階に着目しながら、プレゼント選びのポイントを挙げてみましたので、ご参考にしてみてください。

◆集団生活を経験することで、自分と他人の違いを理解し始める時期です。ごっこ遊びに繋がるようなアイテムは、コミュニケーション能力を促すのにぴったりです。自分の役割や、遊びの中のルールを学ぶきっかけにもなります。

◆バランス感覚も身に付いてきて、身体能力がさらに向上することで、より活発に動き回るようになります。体を思いきり動かしながら、運動能力を促すアイテムがおすすめです。

◆手先が器用になり、道具を使った作業なども上手になってきます。手先の器用さを促すおもちゃは、集中力や創造力など、知育に役立つアイテムが多いので、プレゼントにも適しています。

◆自分でできることが増え、自立心がより発達する時期なので、挑戦心を刺激し、達成感を味わうことのできるアイテムをおすすめします。

子どもの知的好奇心を満たし、発達を応援してあげられるようなプレゼントが見つかりますように。
もちろん、お子様の好みも考慮しながら選んであげてくださいね。

① ハラハラドキドキ!コミュニケーション能力を育むテーブルゲーム

ワニに乗る?

楽天市場より

◆対象年齢:4歳以上◆セット内容:動物7種類 各4個・土台のワニ×1個・サイコロ×1個・日本語説明書◆パッケージサイズ:22×22×5cm◆プレイ時間:約15分◆プレイ人数:1〜4人◆メーカー:HABA

色々な動物のコマを、崩れないように積み重ねていくバランスゲームです。

7種類の動物のコマを各1個ずつ配り、サイコロを振って、出た目の動物や出た数に従って、土台となるワニさんの上に積んでいきます。
もし、途中で崩れてしまった場合には、落ちた動物たちの中から2個引き取ります。そして、最初に手持ちの動物がなくなった人が勝ちとなる、簡単なルールで楽しめる玩具です。
もちろん、ルールにアレンジを加えれば、遊びの幅を広げることも可能です。

わざと逆さに積んでバランスを難しくしたり、ギリギリのところに積んでみたりと、駆け引きを楽しみながら、ハラハラドキドキ!
崩さないようにバランスを考えながら積んでいく作業は、手先の器用さを促し、集中力も育まれます。

また、このようなルールのある遊びを経験することで、コミュニケーション能力を高め、みんなで一緒に遊ぶ楽しさを味わうことができます。
大人と子どもが一緒になって楽しめるおもちゃは、長く使うことができるアイテムとして、プレゼントにおすすめです。

② 家族みんなで楽しめる!語彙力を伸ばし、発想力や瞬発力を育む「しりとりカードゲーム」

しりとりカードゲーム ワードバスケット ジュニア

Amazonより

◆対象年齢:4歳以上◆プレイ人数:2~8人◆セット内容:ひらがなカード44枚、スペシャルカード20枚(なんでもカード/たべものカード/いきものカード/いえカード/そとカード/オーバー3/オーバー4)、遊び方ガイド◆箱寸法:13.5×13.5×3.5cm

誰もが知っている「しりとり」がベースになっているカードゲームなので、子どもからお年寄りまで年齢に関係なく一緒に遊ぶことができます。

箱の中の文字で始まり、手札にある文字で終わる言葉を考え、思いついたらその言葉を言いながら、カードを箱に投げ入れていくというゲームです。
最初に手札がなくなった人が勝ち!というシンプルなルールです。

4歳にもなると、やさしいルールのある遊びも楽しめるようになってきます。
子どもの成長に合わせて、ルールをアレンジしながら家族みんなで楽しんでみてはいかがでしょうか?
語彙力を伸ばすだけでなく、発想力や瞬発力を育む知育玩具としておすすめです。

大人が思いつかないような言葉が飛び出してきたり、ときにはオリジナルの言葉を作って、当たり前のようにカードを出してきたりと、子どもの豊かな発想力をお楽しみください。
思わず大人も夢中になってしまうカードゲームは、プレゼントにも喜ばれるはずです。

③ シンプルなルールで楽しめる!「黒ひげ危機一発」で盛り上がろう

黒ひげ危機一発

Amazonより

◆適正年齢:4歳~◆本体サイズ:幅13.50cm×高さ19.50cm×奥行13.50cm◆商品内容:黒ひげくん人形(1)、タル(1)、剣(ランナーつき4色×6本)(24)◆メーカー:タカラトミー

おそらく、誰もが一度は遊んだことのある「黒ひげ危機一発」。
対象年齢は4歳~となっていますが、パーティーゲームの人気玩具として、年齢問わず今なお愛され続けている超ロングセラー商品です。

カラフルな剣を順番に樽にさしていき、黒ひげ人形がいつ飛び出すのか、ハラハラドキドキ!
「黒ひげ人形が飛び出したら負け」というシンプルなルールは、子どもにも分かりやすいので、お友達同士でもすぐに楽しめるのがいいですね。

また、飛び出した黒ひげ人形をキャッチしてみたり、剣を数えてみたり、剣を使って海賊ごっこをしてみたりと、遊びの幅を広げてみるのもおすすめです。

多くの子どもたちが遊んできた「定番」の玩具で、ワイワイと盛り上がってみませんか?

④ 逆上がりの練習におすすめ!室内用の鉄棒で、運動能力を高めよう

RiZKiZ 折りたたみ鉄棒

楽天市場より

◆対象年齢:3~7歳◆耐荷量:80kg◆サイズ:使用時 (約)幅109×奥行147×高さ90cm~130cm/収納時 (約)幅109×奥行39×高さ117cm◆高さ調節:5段階 (約)90cm/100cm/110cm/130cm◆カラー:ブルー/ピンク/ホワイト/ダークブラウン◆ブランド:リズキズ(RiZKiZ)◆安全基準:SGマーク取得

対象年齢が、3~7歳となっている室内用の鉄棒です。
身長に合わせて鉄棒の高さを5段階で調節することができるので、子どもの成長に合わせて長く使うことができます。

また、収納にも便利な折りたたみ式になっていて、インテリアにも馴染みやすいカラーとシンプルなデザインになっているので、ママにとっても嬉しいプレゼントになるはずです。

鉄棒は、全身の筋力を使う運動器具として、子どもの運動能力を高め、体力作りにも役立ちます。
この室内鉄棒があれば、公園に行けない日でも、体を思いきり動かして楽しむことができるので、体力を持て余しがちな男の子にも満足してもらえそうですね。
逆上がりの練習も、思う存分できますよ!

製品安全協会の認定基準をクリアしたSGマークが付いているので、安心して贈ることができるプレゼントとしておすすめです。

⑤ 体のバランス感覚を鍛える!親子で楽しむ竹馬遊び

関連記事