ナショナル・ジオグラフィックでおすすめのドキュメンタリー5選

目次 目次

はじめに

PIXTA

ここで紹介している番組は、『Disney +』のナショジオで放送されているものです。筆者はカナダに住んでいるので、日本とカナダの『Disney +』で放送番組が違うかもしれません。ご了承下さい。色々調べてみたり、日本の『Disney +』のウェブサイトも調べたりしたのですが、著作権の関係からなのかカナダでは開くことができませんでした。

家族で話し合おう!

PIXTA

紹介している番組は全てシリーズです。1話40分ほどで、1シーズン10話もありません。「★評価」は筆者個人的に決めています。小さな子供には難しいかな?と思う番組もあるのですが、子供が興味を持ったらどんどん見せたいドキュメンタリーシリーズを集めました。家族で調べながら観るのも楽しいし、自然や動物を大切にするための話し合いも学びになると思います。

1.『ジェフ・ゴールドブラムの世界探求(原題:The World According to Jeff Goldblum)』

映画『ジュラシック・パーク』でお馴染みの…

星評価:★★★★☆

番組を進行していくのは、映画『ジュラシック・パーク』でお馴染みのジェフ・ゴールドブラムです。日本の『Disney +』でも放送されています。

知的好奇心を刺激される

PIXTA

自分たちの身の回り(スニーカーやアイスや自転車など)にあるものの歴史を教えてくれます。専門家やその道のプロのところへ行って話を聞きに行くのですが、ジェフが視聴者を楽しませようとおもしろおかしく話します。自分の知らないことがあって面白いです。

カラフルな映像が楽しい

飽きさせない工夫のひとつなのか、場面が切り替わるシーンでは、アメコミみたいなカラフルな映像になるので見ているだけで楽しい。

実験がある

ジェフが検証のために、会社や工場に出向いて実験などをするのもおもしろい。学びがいっぱいの番組です。

2.『United States of ANIMALS(原題)』

PIXTA

星評価:★★★☆☆

大人には少し物足りないかもしれませんが、子供は存分に楽しめそうな番組です。アメリカに生息している野生動物たちが、1エピソードに約3〜4種類紹介。ワニが散歩コースで見られる場所があるそう!クイズもあって、答えるのが楽しい。もし野生の危険動物などを見かけたときの対策なども教えてくれます。NHKの子供番組のような明るいナレーションが楽しい。

3.『Great Migrations(原題)』

関連記事

おすすめの動画

「ころがスイッチ ドラえもん」で遊んでみた|奥野壮のおもレポ

トロールズ: シング・ダンス・ハグ!