急上昇 人気

平成・令和ウルトラマン 歴代主演イケメン俳優 人気ランキングTOP10

目次 目次

第10位 井上祐貴(ウルトラマンタイガ)

第10位は、Instagramフォロワー数1万6千人の井上祐貴。
『ウルトラマンタイガ』(2019年)では、主人公の工藤ヒロユキを演じ、ウルトラマンタイガに変身しています

新型コロナウイルスの影響で公開延期となっていた『ウルトラマンタイガ ニュージェネクライマックス』が、2020年8月7日よりついに劇場公開スタート!
ウルトラマンファンの方はぜひ劇場に足を運んでみてはいかがでしょうか!?

第9位 高野八誠(ウルトラマンアグル)

第9位は、Twitterフォロワー数2万4千人の高野八誠。
『ウルトラマンガイア』(1998年~1999年)では、主人公の一人である藤宮博也を演じ、ウルトラマンアグルの力を手に入れ、変身しています。

そんな彼のTwitterは、アグルやウルトラマン作品への愛であふれています。
ウルトラマンシリーズの出演者との写真など、数々のウルトラマン関連のツイートをしてくれているので、フォロー必須です!

第8位 根岸拓哉(ウルトラマンギンガ)

第8位は、Twitterフォロワー数2万8千人の根岸拓哉。
『ウルトラマンギンガ』(2013年)では、主人公である礼堂ヒカルを演じ、ギンガスパークを用いてウルトラマンギンガだけでなく、様々な怪獣などに変身していました。

『ウルトラマンギンガS』(2014年)でも同様にウルトラマンギンガを演じています。
今では、ショウ(ウルトラマンビクトリー)を演じた宇治清高とともに、オンラインツールZOOMを用いて、ファンと交流するイベントなども行っています。
Twitterの情報を見逃さないでくださいね!

第7位 吉岡毅志(ウルトラマンガイア)

第7位は、Twitterフォロワー数3万人の吉岡毅志。
『ウルトラマンガイア』(1998年~1999年)では、主人公の一人である高山我夢を演じ、ウルトラマンガイアの力を授かっています。
先程ご紹介した高野八誠演じる藤宮博也の後輩であり、ライバルでもあります。

最近では、現在東京ドームシティで開催されている展示会「特撮のDNA-ウルトラマン」に、高野八誠とともに訪れたそうです。
なんとサインもしてきたのだとか!
2020年10月18日まで開催されているそうなので、要チェックです!

第6位 平田雄也(ウルトラマンロッソ)

関連記事

おすすめの動画

「ころがスイッチ ドラえもん」で遊んでみた|奥野壮のおもレポ

トロールズ: シング・ダンス・ハグ!