『仮面ライダーゼロワン』不破さん役のイケメン俳優・岡田龍太郎はYouTubeもやるインテリ役者

目次 目次

「仮面ライダーゼロワン」で二号ライダー・バルカンを演じた岡田龍太郎さん

2020年8月まで放映された「仮面ライダーゼロワン」には多くの仮面ライダーが出演しましたが、その中でAIロボットに対する思想は異なっていても、最も主人公に近い存在のライダーだったのが二号ライダーの仮面ライダーバルカン・不破諫でした。

中盤からは主人公を守るための警備を担当し、終盤には迷いが生じた主人公を、ボロボロになるまで説得し続けた硬派で熱いキャラクターですが、その熱さゆえ、あらゆることを力で解決する傾向があり、本来認証が必要なプログライズキーを力で無理やりこじ開けて仮面ライダーバルカンに初変身するというエピソードが大変有名です。

無理やりプログライズキーをこじ開ける不破さん

出典元:https://www.tv-asahi.co.jp/

また、セキュリティロックがかかったアイテムに対して「力ずくで外す」と言って、社長秘書のイズに

「あなたはゴリラですか?」

と突っ込まれるエピソードも有名で、放映当日に実際の俳優さん同士がSNSで同じやり取りをしたことで更に話題になりました。

放映後に振り返り動画を投稿するYouTuber

そんな不破さんを演じていた岡田さんは「仮面ライダーゼロワン」出演前から自身のYouTubeチャンネル「りゅうちゅーぶ」を開設しており、ここで放映後の振り返り動画を投稿していました。

SNSで「不破さん」と検索して出てきた感想にツッコミを入れたり、エピソードの裏話を披露したりと、演者の生の声を聞くことができる貴重な動画となっています。
兵庫県出身ということで、不破さんとは違い終始関西弁で話しているのも印象深いです。

なお、岡田さんは撮影で忙しいと思しきタイミングでもゲーム実況や弾き語りなど、その他の動画も精力的にアップロードしていたので、岡田さんのことがもっと知りたい!という方はチャンネル登録するのがお勧めです。

岡田龍太郎さんはどんな方?

さて、岡田龍太郎はどんな方なのでしょうか。
プロフィールを公式サイトで確認してみました。

生年月日1993年12月27日
サイズ身長:175cm / 体重:60kg / 足サイズ:27cm
血液型O型
出身地兵庫県西宮市
特 技スキー、テニス

出典元:http://kdash.jp/kdash/profile/archives/34

年齢は2020年9月現在、26歳です。
不破諫は1992年2月8日生まれの設定なので、実際より少し年上の年齢設定だったようです。

2016年「第29回ジュノンスーパーボーイコンテスト」で準グランプリを受賞して芸能界入りしていますが、この時のグランプリは「仮面ライダージオウ」で仮面ライダーゲイツを演じた押田岳さんでした。
なお、押田さんと岡田さん(と、仮面ライダーバルキリー役の井桁弘恵さん)は早稲田大学の出身で、そのテーマで映画「仮面ライダー 令和 ザ・ファースト・ジェネレーション」の座談会を行っています。

出身大学から見える岡田さんの人柄

通常ですと、俳優さんの人柄を語るのに「出身大学」はあまり関係ないと考えているのですが、岡田さんの場合は大学に関するエピソードを多く持っており、そこから見えてくる人柄があると思うので紹介したいと思います。

岡田さんは以前テレビ番組に出演した際「東大を目指していた」「別の大学入学後中退して、早稲田大学に入学した」という話をしていました。
2019年3月、25歳で早稲田大学法学部を卒業していますので、大学入学までに紆余曲折あったものと予想されます。

また、新聞でのインタビューでは、東大を目指すための勉強だけしたいという理由で高校2年のとき高卒認定試験に合格し、両親や先生の反対を押し切り高校を中退したというエピソードを語っています。
「早稲田大学出身」といえばエリートのイメージですが、そこに至るまでの努力のしかたに、岡田さんの大胆かつ慎重な人柄が垣間見えるように思います。

俳優としての経歴は?

関連記事

おすすめの動画

「ころがスイッチ ドラえもん」で遊んでみた|奥野壮のおもレポ

トロールズ: シング・ダンス・ハグ!