本当におすすめできる《布絵本》10選|0歳・1歳の赤ちゃんに刺激を与えよう

目次 目次

布絵本を選ぶポイント

0歳の赤ちゃんでも安心して活用できる布絵本。
紙を食べてしまう心配がない、紙で手を切ってしまう心配がないことから、利用しているパパママも多いのではないでしょうか。

数ある布絵本から子どもに与えるものを選ぶポイントは、
・洗える
・持ち運びができる
・子どもへの刺激が詰まっている
といった点。

赤ちゃんが口に入れてしまうこともあるため、洗えるものを選ぶといいでしょう。
また、ベビーカーなどに取り付けられる、コンパクトサイズなど、お出かけに便利なものを選ぶのもアリ◎。

そして最も大切なのが、子どもが楽しんでくれるもの、子どもに刺激になるものを選ぶことです。
仕掛けがたくさんある絵本、お勉強要素がある絵本を選ぶことで、より子どもにたくさんの刺激を与えることができますよ。

① ぬのひもえほん しましまぐるぐる

https://books.rakuten.co.jp/rb/12236784/

赤ちゃんが注目する黒を中心に、見やすいコントラストの強い配色にデザインした絵本「しましまぐるぐる」に布絵本が登場しています。

赤ちゃんが好きなひもやタグもついているので、見るだけでなく触っても楽しめる絵本です。
0歳の子どもへのプレゼントにもぴったり!

軽くて丈夫なうえ洗濯も可能。赤ちゃんが口に入れてしまうことも考えられるため、常にキレイに保てるのはパパママにとって嬉しいポイントですね。

対象年齢は0~2歳です。

② はらぺこあおむし+ふわふわブックギフトセット

https://books.rakuten.co.jp/rb/15883744/

エリック・カールの人気絵本「はらぺこあおむし」の布絵本もあります。
ボードブック版とふわふわブックがセットになったもので、プレゼントにもおすすめ。

赤ちゃんが口に入れてしまっても安心の布絵本で「はらぺこあおむし」が見られるのは嬉しいですよね。
「はらぺこあおむし」はストーリーに合わせた歌もあるので、歌いながら読み進めていくのも楽しいですよ。

③ ジャッキーのいろんなかたち

https://item.rakuten.co.jp/dorama/n33188692/

人気シリーズの「くまのがっこう」にも、布素材の絵本がリリースされています。
対象年齢は0~2歳で、ジャッキーの愛らしさいっぱいのイラストにパパママも癒されるかも。

楽しい仕掛けもあり、素材の感触と動きと音が全て味わえます。
10ページとボリュームもあるので、これひとつ持って出かけるだけでも、子どもの興味を長く引くことができそうです。

④ ~脳を育む~おでかけ布えほん

関連記事

おすすめの動画

「ころがスイッチ ドラえもん」で遊んでみた|奥野壮のおもレポ

トロールズ: シング・ダンス・ハグ!