子どもがなぜか好き《丸いキャラクター》まとめ!|意外と知らないプロフィールも

目次 目次

子どもはなぜ丸いキャラクターが好きなの?

「子ども向けのキャラクターをつくるなら、まずは顔や体を丸くすること」
と言われるくらい、子供たちは丸っこいキャラクターが大好き。

では、なぜ子どもは丸いキャラクターを好きになりやすいのでしょうか?

それには、私たち人間に備わっている「保護本能」という機能が大きく関わっています。

人間は「丸い」「小さい」「やわらかい」という特徴を持つ物・人に対しては攻撃的な感情を持ちづらく、逆に親しみやすさや保護したいという欲求がわいてくるようにできています。

つまり、子供たちは本能的に丸いものへ親しみを感じやすいので、円形や球体で構成されたキャラクターを好きになる可能性が高いというわけです。

① カービィ

https://item.rakuten.co.jp/sendaihawks/2460032/

カービィは任天堂のゲームソフト「星のカービィ」シリーズの主人公!
まんまるピンクな体と大きな目が特徴です。

敵キャラや物を吸い込むことで能力や外見などの特徴を自分のものにできる「コピー能力」という不思議な力を持っており、この能力を使って世界の平和を守っています。

実はカービィという名前は後からつけられたもので、ゲーム発売当初の広告では「ポポポ」と宣伝されていたのだとか。

好きな食べ物はリンゴとマキシムトマト(ゲームの回復アイテム)で、嫌いな食べ物?は毛虫。
なんでも吸い込んでしまうカービィですが、毛虫だけは苦手なようです。

② アンパンマン

https://item.rakuten.co.jp/es-toys/10404277/

みんな大好きアンパンマンも、まんまるのお顔や手足が特徴です!

とくに顔は輪郭だけでなく目も鼻もほっぺたもすべて丸!
子どもたちから絶大な人気を誇る理由がなんとなく分かりました。

アンパンマンといえばこの「アンパンでできた顔」が特徴的ですが、実は一番最初は今とはまるで違う姿をしていたのだとか。

昭和44年に発行された作品の中の”アンパンマン”は困っている人々にパンを分け与える優しい「おじさん」で、マントやベルトなどの特徴は引き継いでいるものの完全なる人間の姿をしています。

普通のおじさんだったアンパンマンの「自分のものを人に分け与える」という優しい心が、現在のアンパンマンのキャラクターへと発展しているのですね♪

③ コウペンちゃん

https://item.rakuten.co.jp/happyh/6pknc7twi5y4dlog/

コウペンちゃんはツイッター発の人気キャラクター!

「朝起きれてえらい!」「ごはんを食べれてえらい!」など、なんでも肯定してくれる”コウテイペンギン”の赤ちゃんで、まるっこいふわふわボディが特徴です。

現代人の疲れた心を癒してくれるキャラクター性で、子どもだけでなく働く女性からも人気があります。

性別は不明で、体がピンクだったり青だったり、いつの間にか増えていたり……となんとも不思議な存在のコウペンちゃん。

グッズ展開だけでなく、コラボカフェがオープンしたりゲームが発売されていたりと、今後ますます人気になりそうなキャラクターです♪

④ ドラえもん

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

関連記事

おすすめの動画

いちごみるく 30秒CM30「かわいいからあげる!」

トロールズ: シング・ダンス・ハグ!

スペシャル

年齢

カテゴリー

ランキング

VS投票

投票する

アンケート

「アンパンマン」で好きなキャラクターは?

「アンパンマン」で好きなキャラクターは?
・アンパンマン
・しょくぱんまん
・カレーパンマン
・めいけんチーズ
・メロンパンナちゃん
・ばいきんまん
・ドキンちゃん
・あかちゃんまん
・てんどんまん
・ホラーマン
アンケートに答える

プレゼント

ご応募はこちら