【3歳から遊べる】『ウルトラマンタイガ』関連のおもちゃがすごい!

目次 目次

『ウルトラマンタイガ』とは?

『ウルトラマンタイガ』は、テレビ東京系にて7月より毎週土曜日に放送中の現行の『ウルトラマン』。
「令和」初のウルトラマンとして、地球の平和を守っている。
2013年の『ウルトラマンギンガ』から始まったニュージェネレーションヒーローシリーズ第7作である。

物語の主人公は、かの有名なウルトラマンタロウの息子であるウルトラマンタイガ。
彼は、ウルトラマンタイタスとウルトラマンフーマと呼ばれるウルトラ戦士たちと‘‘トライスクワッド’’というチームを組み、宇宙の平和を守っていたが、父であるウルトラマンタロウと因縁のある悪のウルトラマントレギアとの死闘の最中に、消滅させられてしまう。
時空を超え、宇宙人が密かに暮らす別世界の地球に辿り着いたタイガは、宇宙人から怪獣の子供を守ろうとした少年・工藤ヒロユキと一体化。
数年後、民間警備会社E.G.I.S.の隊員となったヒロユキは、生物兵器として怪獣が利用されたり、怪獣を売買する宇宙人が存在することを目の当たりにし、世界を変えるため、そして地球の平和を守るために、ウルトラマンタイガへと変身する。

1973年から1974年まで放映された『ウルトラマンタロウ』の実質的な続編であり、タロウの息子タイガが主人公であることから、子供たちと一緒に、お母さん、お父さん、さらにはおじいちゃん、おばあちゃんまで一緒になって楽しめる作品のため、子供たちと感情を共有できるのが魅力となっている。

ウルトラマンタイガに変身!DXタイガスパーク

ウルトラマンに変身するためのいわゆる変身アイテムは、いつの時代も子供たちの憧れの中心にあるが、いまの時代の変身アイテムは進化がすごい!

「昭和」の時代の変身アイテムは、光らないものや音が鳴らないものがほとんどで、「平成」に入ってしばらくの間も光ったり鳴ったりするものの、遊びの幅という点ではそこまで広くなく、すぐに飽きてしまうような玩具が関の山だった。
しかし、今どきの「ウルトラマン」の変身アイテムは、遊び方の幅もかなり広い!

『ウルトラマンタイガ』の変身アイテムである、DXタイガスパークの基本的な遊び方は、タイガスパークのレバーを下げて、タイガスパークを装着した手でウルトラマンタイガキーホルダーを握ることで変身可能となり、非常に簡単。
このウルトラタイガアクセサリーと呼ばれるキーホルダーやリングを変えることによって、ウルトラマンタイタスやウルトラマンフーマへと変身することや他のウルトラマンや怪獣の力を解放できたりと、集めれば集めただけ、遊びの幅が広がっていくのだ。
DXタイガスパークにはウルトラマンタイガキーホルダーとウルトラマンオーブレットの2点のアクセサリーのみ付属しているが、完全なりきりセットというものも同時発売されており、そちらをおススメしたい。
リングに関しては食玩などでも展開されており、一つ300円程度で購入が可能であり、お手伝いのご褒美などに一つ買ってあげるのも良いかもしれない。

・DXタイガスパーク 
価格:5,500円(税抜)
対象年齢;3歳以上

パワーアップアイテムもいろいろ!

https://www.amazon.co.jp/%E3%83%90%E3%83%B3%E3%83%80%E3%82%A4-BANDAI-%E3%82%A6%E3%83%AB%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%82%AC-DX%E3%82%A6%E3%83%AB%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%82%AC%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%88%E3%83%B3%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%82%AD%E3%83%BC%E3%83%9B%E3%83%AB%E3%83%80%E3%83%BC/dp/B07VXV8HF9/ref=sr_1_7?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&keywords=%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%82%AC%E3%82%B9%E3%83%91%E3%83%BC%E3%82%AF&qid=1574489964&s=toys&sr=1-7

最近のウルトラマンは、物語が進むにつれて、進化していくことも忘れてはならない!
その過程で、新たなアイテムなども登場し、より一層遊びに幅が出るのだ。

DXタイガスパークと連動して遊ぶことができる最初のパワーアップアイテムとして発売されたのは、DXウルトラマンタイガフォトンアースキーホルダー。
通常のキーホルダーより数倍の大きさを誇るこのおもちゃは、グリップを握ることで、ウルトラマンタイガフォトンアースに変身することが可能になる。
これさえあれば、今まで聞くことのできなかった新たな音声を聞くことができるというわけだ。
従来の「ウルトラマン」シリーズのパワーアップアイテムと比べると、割とリーズナブルである点などが、ユーザーからは好評で、子供たちに買って上げやすい商品となっている。

・DXウルトラマンタイガフォトンアースキーホルダー
価格:1600円(税抜)
対象年齢:3歳以上

フォトンアースキーホルダーのあとは、さらなるパワーアップ形態いわゆる最強形態になるためのアイテムが必要だ!

DXタイガトライブレードは、ウルトラマンタイガトライストリウムに変身するために用いる新たな変身アイテムである。
こちらは単体で遊ぶことが可能で、トライブレード下部のボタンを一度プッシュし、回転盤を回し、トリガーを押すことで、炎が発光!
ウルトラマンタイガトライストリウムへと変身できるのだ。
それに加えて、3種類の必殺技遊び、2種の超必殺技遊び、通常時には剣撃遊びができるなど、これだけでも十分に楽しめるおもちゃとなっている。
価格自体は、DXタイガスパークとほぼ変わらないため、多少お値段が張ってしまうのは否めないが、お誕生日やクリスマスといったイベント時には喜ばれること間違いないだろう。

・DXタイガトライブレード
価格:4950円(税抜)
対象年齢;3歳以上

正直なところ、最近のおもちゃはかなりの進化を遂げており、遊び方もかなり複雑化している。
それが功を奏して、子供たちの知育にも一役買っている印象さえ受ける。
『ウルトラマンタイガ』は、12月ごろには放送終了すると見られており、もしかしたら大手スーパーなどでは、12月初旬に入ると、商品入れ替えのためのセール商品になることもあるかもしれない。
しかしながら、放送終了しても、通年通りであれば、春になると劇場版が公開となるため、まだまだ最新の「ウルトラマン」玩具として数か月は楽しむことができる。
この機会にぜひ!お手に取ってみてはいかがだろうか?

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

関連記事

おすすめの動画

奥野壮が「WHO are YOU? ポケモン」で遊んでみた動画

7月4日(日)放送開始「恐竜くんの 地球だいすき!ダイナソー」