《ベランピング》でおすすめのグッズ5選|アウトドア気分を味わうコツ

目次 目次

話題のベランピングの基礎知識と注意点

ベランピングとは

ベランピングとは、「ベランダ」と「グランピング」の造語です。
自宅のベランダで豪華なキャンプを楽しむのがベランピング。

気軽に出かけられない今だからこそ、自宅でベランピングを楽しんで、お出かけ気分を味わうのがおすすめ!
もちろん、お庭やテラススペースで行うのもおすすめですよ。

ベランピングの魅力

自宅にいながらアウトドア気分を味わえるベランピングですが、実際にキャンプに行くよりも手軽に行えるのが魅力。
キャンプ初心者でもベランピングなら大丈夫!

ベランピングに必要なグッズを揃えれば、楽しいアウトドア気分が味わえるはず。

ベランピングをするときの注意点

基本的にマンションやアパートのベランダで火を扱うことは禁止されています。
室内で作った料理をベランダでいただくことは問題ありませんが、ベランダで火を使った料理は避けてください。

また、マンションの規約によっては、ベランピングが禁止の場合もあります。
ベランピングを楽しむ前にマンションの規約を確認することをお忘れなく!

さらに、ベランピングが可能であっても、周りの方に迷惑をかけるような行為はNG。
大音量で音楽を聞く、大声で話す、夜遅くまで行うなど、近隣住民に迷惑になるようなことはしないように気をつけましょう。

① ポップアップテント

https://item.rakuten.co.jp/e-kurashi/511220/

キャンプといえば、外せないのがテントですよね。ベランピングといえども、テントを活用して雰囲気を出すのがおすすめ!

初心者でも扱いやすい、ポップアップテントが便利です。ポップアップテントなら、ベランダにテントを出すのも、片づけるのも簡単。

ベランダにテントを出して、日差しが強いなと感じたらテントの中で休憩しましょう。テントの中でゴロゴロするだけでも、気持ちがいいですよ。


◎サイズ:幅200×奥行150(フロントシート含220)×高さ130cm
◎重さ:2kg

② アウトドアテーブルセット

https://item.rakuten.co.jp/esports/9211310290154/

ベランピングとなれば、ベランダで料理も楽しみたいですよね。
テーブルやチェアも用意して、寛ぎながら食事をしましょう。

折り畳み式のテーブルを選べば、収納も楽々。
ベランダに出しっぱなしにしなくて済むので、普段の生活で邪魔になることもありません。

テーブルのサイズは、ベランダの広さに合わせて選んでくださいね。


◎展開サイズ:横90cm×縦66cm×高さ40/70cm(※高さ二段階調節)
 収納サイズ:横90×縦33cm×幅10cm
◎重さ:約10kg

③ ホットプレート

https://item.rakuten.co.jp/k-home/561789/

ベランダで料理を楽しみたいと思いつつ、キャンプのように火を扱うのは危険ですよね。
そもそも、ベランダで火を扱うことはマンションでは禁止されています。

そこでおすすめしたいのがホットプレート。火を使わずに調理ができるので、ベランピングにぴったり。
子どもでも料理がしやすいメリットもあるので、ぜひ活用してみましょう。

コンセントプラグが届く位置にあるか、確認してから検討しましょう。

④ ハンモック

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

関連記事

おすすめの動画

いちごみるく 30秒CM30「かわいいからあげる!」

トロールズ: シング・ダンス・ハグ!