子どもも一緒に楽しめるアメコミ原作の海外ドラマ:前編

目次 目次

『ARROW/アロー』(2012-2020)

https://www.imdb.com/title/tt2193021/mediaviewer/rm2091526400?ref_=ttmi_mi_all_pos_3,265

放送:2012年~2020年
放送局:The CW
製作総指揮:グレッグ・バーランティ
出演:スティーヴン・アメル/ケイティ・キャシディ/デヴィッド・ラムゼイ/ウィラ・ホランド/エミリー・ベット・リッカーズ ほか

2012年の放送開始から近年におけるアメコミ・ドラマ人気の火付け役となった『ARROW/アロー』。
本作は、億万長者の息子オリバー・クイーン(スティーヴン・アメル)が、5年間の無人島生活から奇跡の生還を果たし、彼は、父の遺言を果たす為、弓の名手グリーン・アローとなって、都会の闇を射抜く・・・というストーリー。

DCコミックスが誇る弓矢の名手を主人公とした同作の功績はあまりにも大きく、まだアメコミ・ドラマが数年に一度ぐらいのペースでしか製作されていなかった時代に、王道のアクション満載のヒーロー・ドラマを作り上げたのは、かなりの挑戦だったように思う。
それを見事に大ヒットさせたのは、もはや脱帽である。
一話完結で1シーズン全23話なので、一気に観られるのも魅力である。
ストーリー的にはシリアスでダークな部分も多いのだが、あまりにもカッコ良すぎるグリーン・アローの活躍は、きっと子供でも大いに楽しめるはずである。

『THE FLASH/フラッシュ』(2014-)

https://www.imdb.com/title/tt3107288/mediaviewer/rm3663503873?ref_=tt_ov_i

放送:2014年~
放送局:The CW
製作総指揮:グレッグ・バーランティ
出演:グラント・ガスティン/キャンディス・パットン/ダニエル・パナベイカー/カルロス・バルデス/トム・キャバナー/ジェシー・L・マーティン ほか

2014年に『ARROW/アロー』のスピンオフとして放送が開始され、‘‘地上最速の男’’フラッシュ(グラント・ガスティン)が犯罪行為を繰り返すメタヒューマンや同じような能力を秘めた別次元のヴィランと死闘を繰り広げる姿が描かれる『THE FLASH/フラッシュ』。

DCコミックスを代表するヒーローとして長らく実写化が望まれてきた作品が満を持してTVドラマ化!
主に一話完結型で、間接的に大河的な部分があるといった感じなのだが、スピード感あふれるドラマ展開は、アメコミ・ドラマの中でも随一。
『ARROW/アロー』よりも明るい世界観が繰り広げられており、全体的にヒーローものらしい印象を受ける。
コメディ要素も随所に散りばめられており、ヴィラン(=悪役)に名前をつけるところも面白い!
その出来栄えは素晴らしく、アメコミ・ドラマ随一の面白さである。
アメコミ・ドラマでもっとも子供におススメしたいシリーズである。

『SUPERGIRL/スーパーガール』(2015-)

https://www.imdb.com/title/tt4016454/mediaviewer/rm3546063361?ref_=tt_ov_i

放送:2015年~
放送局:The CW
製作総指揮:グレッグ・バーランティ
出演:メリッサ・ブノワ/メカッド・ブルックス/カイラー・リー/デヴィッド・ヘアウッド ほか

故郷の星クリプトンが崩壊し、地球へと難を逃れた、カーラ・ゾー=エル。
彼女は従兄弟であるカル=エルを守る為に地球へと送られたが、乗っていた宇宙船が航路を逸れ、ファントム・ゾーンへと飛ばされてしまう。
辛くも地球にたどり着いた彼女だが、その頃には従兄弟はスーパーマンとして地球の平和を守る存在へと成長していた。
カーラはダンバース家に引き取られ、正体を隠しながら成長するも、ある事件をきっかけに正体を明かし、表の顔はメディア企業の秘書として、裏ではナショナル・シティの平和を守る、スーパーガール(メリッサ・ブノワ)としての戦いが始まった・・・。

スーパーガールとしてまだまだ未熟なヒーローであるという事から、失敗続きなのだが、そこを一人のヒーローとしての成長ととらえ、街の希望になっていく様をしっかりと描けている。
王道のヒーロー作品という印象を受けた理由としては、やはりその''悪役''にあり、彼らが地球を征服しようとする理由や宇宙人よりも人間の方が脅威として描かれている部分が、何ともメッセージ性が強い。
また、女性の権利というフェミニズムに関しても積極的に描いており、劇中いたるところでそのような会話が繰り広げられるし、女性キャストたちのパワーが大いに伝わってくる様相になっている。
主演のメリッサ・ブノワが超絶キュートなのも見どころとなっている。
とりわけ、女の子に観てほしいアメコミ・ドラマである。

ドラマ性が高く、ヒーローもカッコ良く描かれている、アメコミ・ドラマ。
次回からも主にDCコミックス原作の魅力的なアメコミ・ヒーロー作品たちを紹介しよう!
新型コロナウィルス感染拡大の影響で、まだ映画館へ行くのが怖いという方は、ぜひともお家で映画鑑賞を楽しんでみてはいかがだろうか?
日本のヒーロー作品だけでなく、ぜひともアメリカのヒーロー作品、アメリカン・コミックス原作の海外ドラマをお子さんと一緒に楽しんでもらいたい!

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

関連記事

おすすめの動画

いちごみるく 30秒CM30「かわいいからあげる!」

トロールズ: シング・ダンス・ハグ!

スペシャル

年齢

カテゴリー

ランキング

VS投票

投票する

アンケート

「アンパンマン」で好きなキャラクターは?

「アンパンマン」で好きなキャラクターは?
・アンパンマン
・しょくぱんまん
・カレーパンマン
・めいけんチーズ
・メロンパンナちゃん
・ばいきんまん
・ドキンちゃん
・あかちゃんまん
・てんどんまん
・ホラーマン
アンケートに答える

プレゼント

ご応募はこちら