電車が大好きな「子鉄」におすすめのYouTubeチャンネル 5選

目次 目次

YouTubeなら普段見られない新幹線や電車もバッチリ見られる!

住んでいる地域によって、見られる電車や新幹線の種類が限られますよね。
しかし、YouTubeを活用すれば、普段なかなか見られない電車も見ることができます。

映像で見ることによりたくさんの種類の電車を覚えられるかも!
YouTubeを活用しながら電車博士を目指しましょう!

ちなみに、YouTubeを子どもが観ることに抵抗がある場合は、お約束を設けるのがおすすめ。
「時計の長い針が6のところにいくまで」などと教えれば、時計の勉強要素を加えることもできますよ。

① のりものタウン

2012年から、キッズステーションで放送されている「ゴーゴー!のりものタウン」。
電車に限らず、さまざまなのりものや、のりものに出会える場所を紹介している番組です。

そんな「のりものタウン」は、YouTubeでも観ることができます。
のりものの名前を紹介するだけでなく、電車の中や実際に走ったらどんな様子なのかなどもしっかりチェックできるのが嬉しいポイント。

「のりものタウン」でさまざまなのりものをチェックして、気になるものがあったら実際に出かける予定を計画するのもおすすめですよ。

② 鈴川絢子/Suzukawa Ayako

吉本興業に所属する鈴川絢子さんのYouTubeチャンネルも、電車が好きな子どもたちに大人気!
鈴川絢子さんのお子さんと一緒にお出かけする様子や、おもちゃで遊ぶ様子を紹介しています。

実際に出かけてみたくなるスポットも多く登場するので、パパママも見逃せませんよ。
気になるスポットが見つかったら、旅行の計画を立てるのもいいかもしれません。

また、プラレールやトミカ、トーマスなどのおもちゃを紹介することが多いので、電車が好きな子どもにもぴったりです。

廃盤になってしまい、普段はなかなか見られないようなおもちゃも登場するので、チェックしてみましょう!

③ 踏切キッズチャンネル

電車はもちろんですが、踏切が好きな子どもにおすすめのYouTubeチャンネルが「踏切キッズチャンネル」です。

踏切が好きな子どもって、意外と多いですよね。
踏切の「カンカンカン」の音や遮断機が降りる様子などに興味を持っているのなら、ぜひこのチャンネルを活用してみましょう。

踏切付近を走る電車を観ることができるので、電車好きの子どもも、踏切好きの子どもも夢中になって楽しんでくれるはず。

普段なかなか見に行けない特急電車なども多く登場するので、ぜひチェックしてみてくださいね。

ちなみに電車以外にも、新幹線や働く車も登場しますよ!

④ タカラトミー TAKARATOMY

関連記事

おすすめの動画

「ころがスイッチ ドラえもん」で遊んでみた|奥野壮のおもレポ

トロールズ: シング・ダンス・ハグ!