【2020年版・大阪】家族でいちご狩りを楽しもう!食べ放題で大満足できるスポット7選!

目次 目次

⑤ いずみ小川いちご農園/和泉市

http://www.kogawa-ichigo.com/img/openingguide/photo_05_02_l.jpg

いずみ小川いちご農園 公式ホームページ

大阪府和泉市にある関西最大級の規模を誇る「いずみ小川いちご農園」。約6,600平方メートルの敷地内に、赤、青、橙、緑で色分けされたハウスが建ち並んでいます。「紅ほっぺ」「さがほのか」「あきひめ」「おいCベリー」「あすかルビー」「やよいひめ」など人気の品種を栽培しており、その数は約46,000株にも及びます。

開園日は水、土、日及び祝日のみで、30分食べ放題。完全予約制で、公式ホームページ、または電話での予約となります。

2020年のいちご狩りは、2月29日(土)からで、予約は2月1日(土)から受付開始です。

「いずみ小川いちご農園」へのアクセス

・阪和自動車道「岸和田IC」から国道170号線(大阪外環状線)を河内長野方面へ約15分
阪和自動車道「堺IC」から泉北2号線を南へ約20分

⑥ GrandBerry/八尾市

大阪府八尾市にある「GrandBerry」は近鉄大阪線「恩智駅」から徒歩10分と好アクセスないちご園です。12月中旬~5月下旬まで開園しており、果実がやわらかくジューシーな「あきひめ」を栽培しています。

いちご狩りは30分食べ放題。完全予約制で公式ホームページの「お申込みフォーム」から申し込みをします。

※2020年1月末時点で、3月からは若干空きがあります。ご予約はお早めに!

「GrandBerry」へのアクセス

・近鉄大阪線「恩智駅」から徒歩10分

・西名阪自動車道「藤井寺IC」から約15分

⑦ いちご縁中川(長谷ハウス)/豊能郡能勢町

いちご狩り(イメージです)

大阪府豊能郡能勢町の大自然に囲まれた「いちご縁中川」は、長谷(ながたに)地区と天王(てんのう)地区の2ヶ所でいちご栽培をしています。栽培品種は人気の「あきひめ」と「紅ほっぺ」。

長谷ハウスは、月・水・金・土、天王ハウスは、火・木・日と毎日開園しているのが利用者にとってはうれしいポイントです。(定休日は不定休)

食べ放題は30分。完全予約制で、電話で受付をしています。詳しくは公式ホームページをご覧ください。

※2020年1月末時点で、3月から空きがあります。ご予約はお早めに!

「いちご縁中川」へのアクセス

【長谷ハウス】
・阪神高速池田線「木部IC」より、国道173号線経由で約25分

【天王ハウス】
・阪神高速池田線「木部IC」より、国道173号線経由で約40分
(どちらも無料駐車場有)

外部リンク

家族みんなでいちご狩りへ♡

イチゴ狩り 家族

いちごは甘くておいしいだけでなく、ビタミンCが豊富に含まれています。お子さんに摘みたていちごのおいしさを味わってほしいですね!

多くのいちご園では、安全上、幼児さんにはいちご摘み用のハサミをお渡ししたいません。保護者さんが摘んであげてくださいね。

人気のいちご園はすぐに予約でいっぱいになってしまいます。予約は早めにしておくのがベストです。

ご家族皆さんで、いちご狩りを満喫してくださいね!

関連記事