シルバニアファミリーのかわいすぎる新商品「赤ちゃん忍者」

目次 目次

35周年記念商品が続々!

可愛い動物の家族とリアルなドールハウスでロングセラーを誇る「シルバニアファミリー」シリーズは、1985年の販売開始から35年を迎えた2020年、35周年記念の限定商品を次々と発売しています。

35周年スペシャルサイトも開設され、シルバニアファミリーの歴史やスペシャルムービー、総選挙など、コンテンツも充実しています。

35周年記念で特に力が入っているのが「赤ちゃん」。
「赤ちゃん人形」だけでなんと35種類!
それぞれが普段とは違うコスチュームを身に着けており「プリンセス&プリンス」「魔法使い」「とんがりぼうし」「ソフトクリーム」など、スタンダードなものから変わったものまでカバーするラインナップになっています。

その中で、ひときわ異彩を放っているのが今回紹介する「赤ちゃん忍者」です。

「赤ちゃん忍者」の特徴

「赤ちゃん忍者」はパンダの赤ちゃんとモグラの赤ちゃんが、それぞれ青と赤の忍者衣装を身に着けています。
ディスプレイすることを意識しているのか、衣装の結び目が左右対称になっています。
更に「巻物」がセットになっており、より忍者っぽさを演出してくれます。

対象年齢は他の商品と同じく3歳で、商品サイズは幅3cm x 高さ5cm x 奥行き2.4 cmです。
赤ちゃんだけあって、かなり小さいですね。
お人形として遊ぶだけでなく、飾る場合もあまり場所を取りませんし「忍者」という世界観もこの2体で作り出すことができるので
「ドールハウス付きだと大きすぎるのでちょっと……」
という方の入門用にもピッタリです。

「シルバニアファミリー」は、日本発のおもちゃではありますが、基本的に欧米の田舎風の世界観で、日本の文化を強調することはあまりありませんでした。
和服(着物)のセットは何度か出したことがありますが、「忍者」は調べた限りでは恐らく初めてです。
そういう意味で、35周年記念商品の中でも特に目立っていると言えるでしょう。

赤ちゃん忍者

出典元:https://www.sylvanianfamilies.com/

「赤ちゃん忍者」をより楽しむために

公式サイトで「赤ちゃん忍者」を紹介しているページには、以下のような説明があります。

別売りの「ゆうえんちシリーズ」商品と一緒に遊ぶともっと楽しくなります。

出典元:https://www.sylvanianfamilies.com/

「ゆうえんちシリーズ」で遊ぶ赤ちゃん忍者

出典元:https://www.sylvanianfamilies.com/

確かにとても楽しそうですね!
「ゆうえんち」シリーズは、赤ちゃんたちが遊ぶことのできるアトラクションがたくさんあります。
写真の例は「どきどきホーンテッドハウスセット」で、画像右下にあるおばけの絵のようなものは、エレベーターになっています。

その他、公式サイトでは見るだけでかわいい「ゆうえんちシリーズ」のおもちゃが紹介されています。
別売にはなりますが、赤ちゃん忍者や他の赤ちゃんも一緒に遊ぶのに最適です。

どきどきホーンテッドハウスセット

出典元:https://www.sylvanianfamilies.com/

「赤ちゃん忍者」購入者のSNSでの反応は?

35周年記念商品である「赤ちゃん忍者」を実際に購入された方の反応をSNSで調べてみました。

つい衝動買いしたり、友人だけでなく自分用にも購入したりと、赤ちゃん忍者の可愛さに惚れて買った方が多いようです。
巻物が壁掛けのようにパッケージされているのも可愛いですね!

SNSで見る限りですと、お子さんのために購入される方より、自分用に購入されている方の方がより多く発信しているように感じました。

公式で勧められている通り「どきどきホーンテッドハウスセット」にディスプレイしてみた方がいらっしゃいました。
やはり赤ちゃん用だけあって、サイズ感が絶妙ですね。
屋根やコウモリは別で着色しているようで、本格的です。

中には他の赤ちゃんにも手作りの忍者衣装を着せて、世界観バッチリにしている方も!
こうやって見ていると、自分でも小道具を使ってディスプレイしたい気持ちになってしまいます!

期間限定!大きな赤ちゃん忍者に会える!?

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

関連記事

おすすめの動画

奥野壮が「パーラービーズ」で遊んでみた動画

みんなのSDGs