【トーマス最新作に声の出演、麒麟の二人にインタビュー】「今度のトーマスは映画館デビューにピッタリ!」

目次 目次

(アイキャッチ画像は公開延期前に撮影された写真です)

『映画 きかんしゃトーマス チャオ!とんでうたってディスカバリー!!』の作品紹介はこちら ↓

 
 

ロレンツォの歌の収録に4時間!

 
川島さんは2歳のお子さん、田村さんは3歳と5歳のお子さん(取材時:2020/3/5)がいるパパ。
『映画 きかんしゃトーマス チャオ!とんでうたってディスカバリー!!』で、川島さんは歌を愛するイタリアの古い機関車・ロレンツォの声を、田村さんはロレンツォの相棒の客車・ベッペの声を演じています。
 
 

麒麟の川島明さん(右)と田村裕さん

麒麟'15(C)400400

 
 
――ロレンツォはキーパーソン的なキャラクターで、歌のパートが多いですが、収録はいかがでしたか?

川島◆原語版を見た時にビビりました。とりあえず、先にセリフの部分を全部 録ることになって、結構スムーズに終わったんですが、歌のパートはその貯金を使い果たすくらい、2時間の予定だったところ、4時間もかかってしまったんです。

 カンツォーネみたいな歌で、歌ってみたら、歌の先生から「もう1つ上のキーです」と言われて。40年生きてきて、出したことのないキーでしたからね。「譜割りが違います」と言われたりしながら必死に歌って、うまくできたら、大型犬みたいに褒めてくれました(笑)。4時間かかりましたが、気持ちのいい経験となりました。
 
 

ロレンツォ

© 2020 Gullane(Thomas)Limited.



映画きかんしゃトーマス 一緒に歌おう♪「きえたきかんしゃはだれ?」歌詞付き動画

 
 

ベッペの声は…

 
――田村さんも歌っていますよね?

田村◆一応、1カ所だけ。

――ハモってますよね?

田村◆それは…、僕が先に録ったんですが「この声を出してください」と言われた声を頑張って出しただけで、ハモるために出した声ではないので、偶然の産物とだけお伝えしておきます。だから、今後そういう仕事をいただいてもできませんので(笑)。

――ベッペは声優さんみたいな声でしたよ!

田村◆本当ですか!? ありがたいことに、ほぼ地の自分で行けたんですよ。「こういうキャラクターなので、こういうことを意識してください」と言われたことが、思っていた通りで、その声でOKが出たので、ホントすぐに収録が終わりました(笑)。
 
 

ベッペ

© 2020 Gullane(Thomas)Limited.

 
 

子どもはトーマスが大好き

 
――お子さんたちは、『映画 きかんしゃトーマス チャオ!とんでうたってディスカバリー!!』で、パパが声を演じると知っていますか?

川島◆うちはまだ、アニメで声を演じている人がいるということも、できれば分からせたくないのですが、このお話をいただいた時、ちょうど子どもが『きかんしゃトーマス』のキャラクターを覚えていた時期だったんですよ。トーマスやパーシーやジェームスやゴードンなど、見て名前を言えるようになっている時に、僕がトーマスと一緒に写った写真を見て「えーっ!」と驚いて。「お父さんはトーマスと一緒に仕事をしたんだよ。ロレンツォなんだよ」と言ったら、ちょっとピンと来てなかったですけど、お父さんはすごいんだということは伝わったようです。いやぁ、嬉しいですね!

田村◆うちの子らも『きかんしゃトーマス』は見てますし、好きなんですが、まだ声を演じたことを教えていなくて。映画を見ても、たぶん気づかないんじゃないかな。このまま教えないで、もし気づいてくれたら嬉しいですね。「パパ、ベッペやね」って言われるのが待ち遠しいです(笑)。
 
 

映画館デビュー!

 
――お子さんと一緒に見に行く予定は?

川島・田村◆絶対に行きます!

田村◆上の子は映画館デビューしているんですけど、下の子はまだなので、ちょうどいい機会だから、本作で映画館デビューさせようと思っています。

川島◆うちは赤ちゃんの時に映画館に連れて行ったことはありますが、ちゃんと作品を見るのはこれが初めてになると思うので、メッチャ楽しみです。映画館デビューにピッタリの作品ですよね。でも、ちょっと緊張しますね、どんなリアクションするのか。寝たら起こすと思います(笑)。
 
 

 

子どもに伝えたいポイント

関連記事

おすすめの動画

「ころがスイッチ ドラえもん」で遊んでみた|奥野壮のおもレポ

トロールズ: シング・ダンス・ハグ!