【トーマス最新作に声の出演、山口もえさんインタビュー】「週末は子どもたちと思いっきり遊びます!」

目次 目次

 
(アイキャッチ画像は公開延期前に撮影された写真です)
 
 
『映画 きかんしゃトーマス チャオ!とんでうたってディスカバリー!!』の作品紹介はこちら ↓

 
 

夫の応援で不安を克服

 

山口もえさん

 
 
――吹き替えは初挑戦だったそうですが、とてもお上手でした!

◆そうですか!? ありがとうございます!

――ゲスト声優にしては、セリフ量がすごく多いですよね。

◆ゲスト声優枠で、こんなにセリフが多かったのは前代未聞だったみたいです(笑)。通常はちょこっとの出演で、エンドロールを見て「あっ、あの役はやっぱりあの人だったんだ!」と気付くことが多いですよね。今回、台本をいただいた時に「こんなにセリフいっぱいあるの!?」と驚いて、不安が大きくなって、お断りしようかなと思ってしまったくらい、ちょっと自信がなかったです。

 それから一晩考えて、家族にも相談したんですね。長男がトーマスを大好きなのですが、そのトーマスの作品のお話をいただいて、出演できることはなかなかないことだと思ったのと、夫(爆笑問題の田中裕二さん)が「大丈夫、監督さんの言う通りにすれば何とかなるよ」と言ってくれたので、その言葉に背中を押してもらいました。家族が「ぜひ見たい!」と言ってくれたのも大きくて、お仕事をお引き受けすることにしました。
 
 

ジーナとの共通点

 
――収録に備えて、おうちで練習しましたか?

◆たくさんしました。ジーナはセリフが多い上に早口ですし、トーマスに大好きなイタリアのことを教える役なので、説明のセリフが多いんです。なので、吹き替えというものをゼロから教えていただいて学び、家でも練習して収録に臨みました。

――お子さんたちも嬉しかったですよね。自慢のママですね!

◆いやぁ、映画を見てもらうと思うと、ドキドキしますね。家族で見に行きたいので、今から楽しみです!

――ジーナと山口さん、似ているところはありますか?

◆怒って「フンッ」と言うところは似ているかな(笑)。ジーナほどしっかりはしていないと思いますが、正義感が強いところや、困っている人に手を差し伸べる面などは、ジーナと一緒かなと思います。

――普段、怒ったりすることはあるんですか?

◆メチャメチャあります! 毎日プンプンしていますよ~。「早くお風呂に入りなさい」と「早く歯を磨きなさい」ばっかり言っていますね。押すとこの2つの言葉が出るボタンがあったら、毎日押したいです(笑)。

――そんな時、パパはどんな様子ですか?

◆子どもに「一緒にお風呂に入ろう!」と促してくれますね。だから、私がボタンを押したいと思うくらい言ってもダメな時は、夫に任せています。
 
 

声を演じる上での工夫

 
――ジーナはまつ毛が長いイタリア美人で、とても聡明ですよね!

◆すごく可愛いですよね!
 
 

トーマス(右)とジーナ

© 2020 Gullane(Thomas)Limited.

 
 
――ジーナの声を演じる上で、何か工夫をしましたか?

◆ジーナって、セリフだけの印象だと、ちょっときついイメージがあったりしますよね。例えば、トーマスに説明しながら「あなたって、なんにも知らないのね」と馬鹿にしたりすることもあるので、みんなが嫌いにならないようなジーナでいたいなと思い、そういった言い方をあまり強くなり過ぎないように意識しました。
 
 

イタリア語には自信あり!

 
――舞台となっているイタリアに行かれたことは?

◆20年前にTV番組のロケで行きました。いつか家族でも行ってみたいですね。映画に出てくるコロッセオやピサの斜塔を、子どもたちに見せてあげたいです。イタリアは、住居もすぐに修繕したりせずに、古いものを大事にしている国なので、その街並みを子どもたちに見せたいなと。

 実は、21年前にNHKのイタリア語講座に出演していたんです。なので、ジーナのセリフもイタリア語の部分はすごく自信があります(笑)。
 
 

© 2020 Gullane(Thomas)Limited.

 
 

 

子どもたちに見てほしいポイント

関連記事

おすすめの動画

「ころがスイッチ ドラえもん」で遊んでみた|奥野壮のおもレポ

トロールズ: シング・ダンス・ハグ!