夏休みの自由研究におすすめ貯金箱5選!キットを使って手軽に簡単に【まだ間に合う】

目次 目次

④ 工作キットロボット貯金箱

工作キット ロボット貯金箱

楽天市場

このキットで作るのはロボット型の貯金箱。しかもこのロボット、コインを入れると動くのです。

テーブルにコインを置いてハンドルを回すと、目玉がキョロキョロ、腕はパタパタ。アンテナも動いて、コインが箱に落ちる仕組みです。動く貯金箱なんて難しそうな気がしますが、ベニヤ板製の型抜き済みのパーツを組み立てるだけなので工具は一切いりません。

組み立てるだけとはいえ、パーツを好きな色に塗れるから、自分だけのオリジナルロボットに仕上げられます。

製作時間の目安は、色を塗るのに約1時間、そして組み立てに30分ほど。組み立ては少し複雑なので、大人のサポートはあったほうがいいでしょう。

サイズ:約W160×D100×H200mm
セット内容:ベニヤプレス板、シャフト、キャップ、シール、木工用ボンド
用意するもの:ハサミ、絵の具などの彩色道具

⑤ 工作キット ケーキやさん貯金箱

ケーキやさん 貯金箱キット

楽天市場

こちらは小麦粉粘土で作る、ケーキの形の貯金箱キットです。

作り方は簡単で、三角ケーキ型の芯材に小麦粉粘土を貼り付けていくだけ。小麦粉粘土は4色入りで、混ぜ合わせることでカラフルでポップなケーキが作れます。

色付きの粘土は予想以上に優れもの。というのも、粘土細工にありがちな「粘土が乾いてから色付け」の工程を省けるからです。工作が1日で仕上がると、大人も子どもも助かりますね。

パティシエ気分でカラフルなケーキ作りを楽しめる、ケーキやさんの工作キット。おすすめです!

芯材サイズ:94×54×122㎜
セット内容:ケーキ型貯金箱芯材、4色小麦粉粘土、白粘土、名前札
制作時間:約1時間+乾燥時間

貯金箱作りは一石三鳥!?

ゆうちょアイデア貯金箱コンクールの目的は、創造力を育みつつ、貯蓄に関心を持たせることだそう。

親子で楽しく貯金箱を作って、夏休みの宿題を充実させつつ、貯金までできるようになれば一石三鳥ですね。

キットを使えば手軽で簡単な貯金箱、二学期に友達に自慢したくなるような作品を作ってみではいかがですか?

関連記事

おすすめの動画

「ころがスイッチ ドラえもん」で遊んでみた|奥野壮のおもレポ

ニンジャスポーツトイ「ニンスポ」