夏休みの自由研究におすすめ貯金箱5選!キットを使って手軽に簡単に【まだ間に合う】

目次 目次

貯金箱を作ると何かいいこと起こるかも?

夏の風物詩ともいえる、夏休みの自由研究。今年は何をするか、もう決まりましたか?

もしもまだ迷っているのなら、貯金箱作りをおすすめします。小学生が貯金箱を作ると、ちょっとした記念品がもらえることがあるからです。

それは、ゆうちょ銀行が開催する「アイデア貯金箱コンクール」の参加賞。アイデア貯金箱コンクールには毎年、全国の小学校の半数以上が参加しています。在籍している小学校がコンクールに参加していれば、どんなに簡単なものでも、貯金箱を作った生徒には参加賞が贈られるのです。

筆者の娘が過去にもらってきたのは、缶バッジやノートなど。参加賞を目的に貯金箱を作ったわけではありませんが、やはりご褒美がもらえたのはうれしかったようです。

夏休みの工作に何を作ろうか悩んでいるのなら、貯金箱に挑戦してみてはいかがですか?この記事では手軽で楽しく簡単に作れる、貯金箱のキットを紹介していきます。

① 木のおもちゃ工作キット スライダーコイン貯金箱

工作キット(スライダーコイン貯金箱)

WOODY PUDDY 直営本店

投入したコインが滑り台のように転がり落ちる、スライダーコイン貯金箱のキットです。

セットされている木材は、全てカット済み。コインが落ちる丸い穴や木枠の溝など、複雑な加工は済ませてくれているから、気軽に挑戦できますね。

せっかくの夏休みの工作に「ただ組み立てるだけ」の作品では、ちょっと物足りないかもしれません。でもスライダーコイン貯金箱なら、メインのボードに好きな色を塗ったり、絵を描いたりして、手作り感あふれるオリジナル貯金箱を作れます。子どもの創作意欲を十分に発揮できるのがうれしいですね。

コインがコロコロ転がる遊び心たっぷりの貯金箱なら、貯金するのも楽しくなりそう。完成後もきっと役に立つはずです。

サイズ:W175×H230×D150mm
セット内容:アクリル板、板、木枠底板パーツ、三角パーツ、角柱、ゴムキャップ、サンドペーパー
用意するもの:接着剤、お絵かき道具
おすすめ年齢:6歳以上

② モザイクタイルキット 貯金箱

モザイクタイルキット 貯金箱

楽天市場

まるでアンティーク雑貨のような、モザイクタイルの貯金箱ができあがるキットです。

タイルを1枚ずつモザイク状に貼っていくのはとても大変な作業ですが、このキットではシートになったモザイクタイルを使います。シールを貼り付けるような感覚で作れるから、低学年のお子さまでも楽しく作れると好評です。

カラフルなシートは選択可能。種類も豊富なので、どれにしようか迷ってしまいそうですね。

モザイクタイルシートを使ったキットには、鍋敷きや小物入れ、鉛筆立てもあります。どれも手軽でかわいくて、夏休みの工作に大変おすすめです。
 
完成サイズ:約H105×W70×D60mm
キット内容:本体ベース、コンクリメント20ml、セメント100g、シートタイル、飾り用タイル

③ エコアンダリヤキット ポストの貯金箱

ハマナカエコアンダリヤこども手芸 ポストの貯金箱

楽天市場

エコアンダリヤとは、レーヨン100%でできた薄くて軽いテープのような糸。ラフィア風のさらさらした手触りで、かごバッグや帽子を編むのにぴったりなエコ素材です。

このキットでできるのは、レトロ感がかわいいポストの形の貯金箱。編むのではなく、メッシュ状になったキャンバスにエコアンダリヤをくるくる巻き付けて作ります。根気のいる作業ですが難しくはないので、低学年のお子さまにも十分扱えるキットです。

使用するとじ針の先もとがっていないので安心。筆者の娘は1年生のときに挑戦しましたが、夏休み最終日に何とか完成させました!

エコアンダリヤで作る貯金箱キットには、シロクマやネコ、ペンギン型のものもありますよ。

製作時間:約6~7時間
作品サイズ:直径8×深さ14㎝
キット内容:エコアンダリヤ、キャンバス、モチーフ丸型、作り方説明書
用意するもの:毛糸とじ針、ハサミ、ボンド

④ 工作キットロボット貯金箱

関連記事

おすすめの動画

「ころがスイッチ ドラえもん」で遊んでみた|奥野壮のおもレポ

ニンジャスポーツトイ「ニンスポ」