【インテリアに溶け込む】おしゃれで本格的なおままごとキッチン5選

目次 目次

おままごとキッチン選びのポイント

2〜3歳になると想像力もいっきに育ち、「ごっこ遊び」が上手になります。
とくにママの真似ができる「おままごとキッチン」は、子どもが大好きなおもちゃのひとつですよね!

とはいえ、おままごとキッチンは、比較的場所をとるおもちゃなので、収納場所やインテリアなどが気になるところ…。

そこでまずは、『おままごとキッチンを選ぶときの3つのポイント』から解説していきたいと思います!

【おままごとキッチン選びのポイント】

1.インテリアに溶け込むデザイン
2.省スペースを意識
3.子どもが喜ぶ工夫がされている

ポイントをひとつずつ説明していきますね。

1.インテリアに溶け込むデザイン:オススメは木製!

おままごとキッチンは、ママの目が届きやすいリビングに置くという方も、多いのではないでしょうか?

その場合、リビングのインテリアの邪魔にならない素敵な色やデザインを選びたいですよね!

おすすめは、高級感があり、インテリアにも馴染みやすい木製のキッチンです。

ナチュラルや白を基調としたものなど、家具との相性がいいシンプルなデザインを選びましょう。

2.省スペースを意識:収納兼用・卓上タイプなど

おままごとキッチンは、子どものおもちゃの中でも、とくに場所をとるもののひとつです。

キッチンそのものに、おままごとのおもちゃなどがしっかり収納できる、収納スペースがたっぷりあるのものが便利です

また遊ばなくなったら簡単に折りたたんで収納できるダンボール製や、遊ぶときだけ取り出せる卓上タイプのおままごとキッチンを選ぶのもオススメですよ。

3.子どもが喜ぶ工夫がされている:コンロのつまみや蛇口は動く?

せっかく買うなら、長く遊んでほしいですよね!

水道の蛇口やコンロのつまみなど、本物のように動かせる工夫がちょっとされているだけでも、子どもの喜び度合いは全然違います。
できるだけ、そういった工夫がされているものを選びましょう。


では、この3つのポイントをふまえ、人気のおままごとキッチンの中から、とくにオススメな商品を5つピックアップしてご紹介していきます!

①【IKEA(イケア)】DUKTIG ミニキッチン

IKEA ミニキッチン

https://www.amazon.co.jp/IKEA-%E3%82%A4%E3%82%B1%E3%82%A2-DUKTIG-%E3%81%8A%E3%81%BE%E3%81%BE%E3%81%94%E3%81%A8%E3%82%AD%E3%83%83%E3%83%81%E3%83%B3-403-199-73/dp/B01GHLPOS8/ref=sr_1_5?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&keywords=ikea+%E3%83%9F%E3%83%8B%E3%82%AD%E3%83%83%E3%83%81%E3%83%B3&qid=1579256670&s=toys&sr=1-5

おままごとキッチンといえば、コレ!というほど、定番のIKEAのミニキッチン。
木製のシンプルなデザインなので、リビングに置いてもおしゃれです。

子どもの成長にあわせて、キッチンの高さも調節できるという、細かい工夫もされているのも◎

また、シンプルながらも、スイッチをいれるとIHコンロに赤く光ったり、電子レンジがついていたりと、まるで本物のキッチンのように遊べるという本格的なところが人気の秘密でしょう。

白xナチュラルのカラーもIKEAらしくて素敵ですが、DIY好きなパパ・ママさんの中には、お好みのカラーに塗り替える方も多いようですよ。

我が家も、上の子が3歳のときにIKEAのミニキッチンをプレゼントしましたが、6歳になる今でも遊んでいます。

②【森のあそび道具シリーズ】 森のアイランドキッチン

森のアイランドキッチン

https://www.amazon.co.jp/%E3%82%A8%E3%83%89%E3%83%BB%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC-ED060-%E3%82%A8%E3%83%89%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC-%E6%A3%AE%E3%81%AE%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89%E3%82%AD%E3%83%83%E3%83%81%E3%83%B3/dp/B00EENVT72/ref=sr_1_1?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&keywords=%E6%A3%AE%E3%81%AE%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89%E3%82%AD%E3%83%83%E3%83%81%E3%83%B3&qid=1579256803&s=toys&sr=1-1

木製の知育玩具で有名な「エド・インター」森の遊び道具シリーズの、対面式ままごとキッチンです。

パパ・ママや、お友達とも一緒に遊びやすいのがうれしいですよね!

カチカチできるスイッチやレバー、動く蛇口など、指先を使った本格的なままごと遊びができるだけでなく、食品衛生法に基づく試験で安全性が確認されているというのも高ポイントです。

オーブンの部分は、大きな収納として使ってもOK。
裏側は本棚になっているので、しっかり省スペース!

③Cook&store core

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71Av9kLxsUL._AC_SL1200_.jpg

なんとこのままごとキッチンは、裏側がディスプレイ棚、コンロをひっくり返すとお店のレジになるリバーシブルタイプ!

おままごとと、お店屋さんごっこの両方の遊び方ができます。

シンプルな白やブルー、木目調など、インテリアとしても素敵な色やデザインも◎

スペースに余裕がある方には、ワイドタイプ(Cook&store core+)もおすすめですよ!

④【森井紙器】段ボール工作シリーズ おままごとダンボールキッチン