おうち縁日が楽しめる工作動画、親子で挑戦してみよう【ほんものソックリ!】

目次 目次

④クレープ

絵具とのりでできたチョコレートソースが本物みたいなクレープです。ソースが紙皿クレープ生地で包んだときに、のり本来の仕事をしてくれます。
【材料】
・紙皿
・フラワーペーパー
・折り紙
・でんぷんのり
・絵具
【作り方】
1、紙皿をフラワーペーパーで両面包む
2、小さく切ったフラワーペーパーでホイップクリームに見立てたポンポンを作る
3、ビニール袋にでんぷんのりと絵具を混ぜてチョコレートソースをつくる
4、いちごやバナナなどトッピングの具材を折り紙を切るなどして用意する
5、1のお皿に具材を乗せて包む
6、折り紙を細かく切ったトッピングを散らす

⑤かき氷

絵具シロップをかけた瞬間が本物のかき氷みたいです。シュワッと染み込む様子は必見!はさみ要らずでとても簡単ですが、できあがりは本物みたいで、お子さんが喜ぶこと間違いなしです。
【材料】
・器
・綿
・ティッシュ
・でんぷんのり
・絵具
【作り方】
1、器に丸くまとめた綿をおく
2、ティッシュをちぎって表面をおおう
3、水で薄めた絵具をかける
4、ビニールにでんぷんのりと絵具を混ぜる
5、ビニールの端っこを切ってかける
シロップとソースはお好みの色作れば、いろいろなかき氷が作れます

⑥綿あめ

フラワーペーパーを使ったフワフワ綿あめは映えアイテムですね。フラワーペーパーの淡い色が雰囲気にピッタリ。本物の綿あめはどんどん溶けて、見ている大人がヒヤヒヤしてしまいますが、この綿あめなら心おきなくゆっくり撮影できます。
【材料】
・フラワーペーパー
・ストロー
・モール
・ホチキス
【作り方】
1、フラワーペーパーを3~5枚重ねて、蛇腹折にしてお花を作る、これを3つ4つ用意
2、モールを使って1つにまとめて、丸く形を整える
3、ストローにモールを巻いて持ちてを作る
4、綿あめに持ち手をさして固定する

持ちてのモールの巻き方を変えたり、ストローの色を変えても楽しそうです。作ったあとも飾っておきたくなる可愛さですね。

まとめ:

可愛くて、手に入りやすい材料で作れる、縁日の工作をご紹介しました。
おうち縁日ならどんなお天気でも決行できますから、前もってゆっくり準備を進めて楽しい思い出を作ってみてください!

関連記事

おすすめの動画

「ころがスイッチ ドラえもん」で遊んでみた|奥野壮のおもレポ

ニンジャスポーツトイ「ニンスポ」