【3~5歳】保育士さんもオススメ準備体操が楽しくなる動画7選!

目次 目次

④カミナリ体操

ジャンプの動きが入った、ダイナミックな体操です。元気いっぱいに大きな声で歌いながら踊るお子さんが多いそう。

保育実技研修会講師等も務める平多公了さんが作詞、振付も平多公了さんが指導員をしている平多正於舞踊研究所が監修しているので、お子さんの心をガッチリつかむ体操であることに納得です。

体操の音楽で低温が響き渡るものは珍しいので、ピリッと効いたアクセントが耳に残りますよ。子どもが手足をいっぱいつかって体を動かすようすはとても可愛いこともあって、親がときどきリクエストしたくなる動画です。

⑤エビカニクス

エビとカニの動きを取り入れた独特なダンスが楽しい「エビカニクス」はYouTubeで7千5百万回も再生されている(2020年7月時点)大人気の曲です。ケロポンズが作詞作曲、振り付けまで自身で手がけた代表作。子ども達の心をガッチリつかんではなしません。

ノリノリな曲で踊りをマスターするのが難しそうですが、実は4パターンしか動きがなく、子どもがすぐ覚えられる踊りなのだそうです。

⑥バナナくんたいそう

バナナをモチーフにした歌や踊りは子ども達に大人気です。一度聞いただけで覚えてしまう印象的な曲と、すぐにマネできる振付で幼児さんも楽しく踊れます。どことなくバナナを連想させる動きが出てきますよ。

ゆったりと体を動かせるので1歳前後のお子さんと一緒に体を動かすのにもちょうど良いです。

⑦昆虫太極拳

カマキリ・バッタ・ダンゴムシ・カメムシなどの昆虫になりきれる曲です。太極拳のゆったりしたリズムをからどんどんスピードアップしていきます。ゲーム感覚で子ども達の気分も高揚するようです。振付を間違えてしまっても、かえって盛り上がる楽しい太極拳ですよ。

とても人気があるためシリーズ化されていて、テンポがとてもはやくなる「超・昆虫太極拳」や、カブトムシ・カミキリムシ・タガメ・ミノムシなど、昆虫の種類が2倍に増えて複雑な「難・昆虫太極拳」もあるので、ぜひ挑戦してみてください。

子ども達は大笑いしながら、体操をするそうです!

まとめ:

関連記事

おすすめの動画

「ころがスイッチ ドラえもん」で遊んでみた|奥野壮のおもレポ

ニンジャスポーツトイ「ニンスポ」