【6歳〜】すみっコぐらしも!おすすめ『手作り石鹸キット』で楽しく手洗い【自由研究】

目次 目次

手作り石鹸を作って楽しく手洗い!

ウイルス対策が求められる中、感染や拡大防止に有効とされている「手洗い」を嫌がる子どもは多いもの。絵本や動画、手洗いの歌などで手洗いの必要性を子どもに伝えつつ楽しく取り組んでいても、マンネリ化してきているご家庭も多いようです。

もちろん、正しい手洗いのやり方や必要性を伝え続けることも大事ですが、ちょっと違った視点で、毎日使う石鹸を手作りしてみてはいかがでしょうか。

今回は、混ぜ合わせるだけの3ステップで作れるものや、キラキラ宝石のような石鹸、粘土細工の様にこねて形を作る石鹸など、子どもだけでなく大人も一緒に楽しめる石鹸キットをご紹介していきます。
夏休みの工作やお友達へのプレゼントにもおすすめなので、ぜひ一度つくってみてくださいね!

①ぷるぷるゼリーせっけんづくりキット

https://item.rakuten.co.jp/prettyw/bc000013634/

ぷるぷるなゼリーの様な感触が不思議でとっても楽しい!レモン、ソーダ、ピーチの3種類の香りが楽しめるキットです。

キット付属の材料だけでできるのでとっても簡単!付属の材料を混ぜてから型に流し込み、冷蔵庫でしっかりと冷やし固めます。固まったら型からはずして完成♪

ぷるぷるの感触の秘密は、本物のゼリーと同じ安心素材の「ゼラチン」を使っているから。50℃~60℃の温度で溶けるので、水での手洗いだけでは溶けずにしっかりと手洗いできちゃいますよ。

普段の石鹸とは違う感触に、思わず何度も手洗いしたくなっちゃうかも♪

②あなたの誕生石がつくれる ジュエルせっけんキット

https://item.rakuten.co.jp/toyo-kyozai/001075247/

キラキラの宝石みたいな石鹸が作れる「ジュエルせっけんキット」は、透明の石鹸(グリセリンソープ)を電子レンジで溶かし、冷やし固めて作ります。
綺麗なカラーは、赤・青・黄色の3色のカラー石鹸を混ぜあわせて作っていきますよ。

作り方は簡単な3ステップ。透明石鹸に着色用のカラー石鹸を混ぜて、電子レンジで溶かして冷やし固めます。固まったら、好きな形にカットしたら完成!

上手に混ぜ合わせたら、ストライプやグラデーション、マーブルなどのオシャレな石鹸も作れちゃいます。色んなアレンジにこだわって作ってみるのもおすすめですよ。

使用するカラー石鹸の量にもよりますが、ひとつのキットで4つ以上の石鹸が作れます。

誕生石と同じカラーのジュエルせっけんが作れちゃう!

https://item.rakuten.co.jp/toyo-kyozai/001075247/

付属の小冊子には、誕生月カラーの石鹸の作り方が紹介されています。自分や家族、お友達の誕生石と同じ石鹸を作ってみるのも良いですね♪

簡単に楽しく作れるので、小学生の夏休みの自由研究や自由工作にもおすすめです。

対象年齢は9歳ごろからです。

③しゅわボム ソープルン すみっコぐらしDX

https://item.rakuten.co.jp/grshop/4925101029035/

可愛い「すみっコぐらし」のキャラクター達の石鹸が作れる、すみっコぐらし大好きな子どもにはたまらない石鹸づくりキット。

作り方は、セット内容の「ソープルンA剤」と「ソープルンB剤」を40℃のぬるま湯で約3分湯せん。湯せんしたそれぞれのソープルン剤を混ぜ合わせて、30秒くらいまぜましょう。
好きなデザイン型に流し入れてから6時間待てば固まり、可愛い石鹸の完成です!

3Dと2Dの2種類の石鹸が作れちゃう!

https://item.rakuten.co.jp/grshop/4925101029035/

付属の型で、立体3Dのソープルンは5種類・2Dのソープルンは8種類作れます。

すみっコぐらしのキャラクター達にはそれぞれの色があるから「ソープルンA剤」の色とキャラクターの色をよく照らし合わせてから、材料の準備をしてくださいね。
作ったソープルン達は、付属のおうちやお風呂に入れても可愛い♡

もちろん泡立ちも良く、普段の手洗い石鹸として使えます。

④簡単・楽しいこねこねカラフル手作り石けんキット

関連記事

おすすめの動画

「ころがスイッチ ドラえもん」で遊んでみた|奥野壮のおもレポ

ニンジャスポーツトイ「ニンスポ」