保育士が選ぶ「子どもが夢中になる絵本」10選

目次 目次

保育士が選ぶ「子どもが夢中になる絵本」BEST10

ここでは保育士が選ぶ「子どもが夢中になる絵本」を10冊ご紹介します。

プレゼントなどの参考にしてみてはいかがでしょうか。

① こちょこちょ ももんちゃん

こちょこちょ ももんちゃん

Amazonより


作:とよた かずひこ
出版社:童心社
価格:880円

子どもに人気の「ももんちゃんシリーズ」はシンプルな可愛いイラストで、子どもたちにとっても読みやすい1冊となっています。

「とっとことっとこ」「こちょこちょ」「あははははは...」など言葉のリズムが楽しい絵本です。

この絵本を読み終わったらだれかに「こちょこちょ」したくなるかも...?

「なでなで ももんちゃん」「すりすり ももんちゃん」など他のシリーズもおすすめです。

② どんぐりむらのぱんやさん

どんぐりむらのぱんやさん

Amazonより

作:なかや みわ
出版社:学研プラス
価格:1320円

どんぐりパパとどんぐりママは子育てをしながらパン屋さんで働いています。

それをお手伝いしようとする「こっぺ」と「くっぺ」には予期せぬハプニングが待っていました...。

優しいタッチの「どんぐりむらシリーズ」は細かい部分までしっかりと描かれているため、子どもたちが夢中になって読むそうです。

たしかに物語の中に出てくるパンがとっても美味しそうに描かれていますね。

読んでいるうちに優しい気持ちになれる1冊です。

③ だるまさんが

だるまさんが

Amazonより

作:かがくい ひろし
出版社:ブロンズ新社
価格:935円

ページを開くたびについつい笑ってしまう「だるまさんシリーズ」も子どもたちに大人気だそうです。

「だるまさんが...」さてどうなるでしょう。

シンプルで、読み聞かせにもぴったりなこの絵本は0歳の子どもの絵本デビューにもおすすめとのことです。

子どもだけでなく大人も楽しめるゆかいなだるまさんです。

ノンタン おやすみなさい