アナ雪のアイスキャッスルを作ろう!人気アナ雪LEGOシリーズ 3選

目次 目次

アナと雪の女王をおさらい

「アナと雪の女王」は2014年3月14日に公開され、またたく間に美しい映像と歌声、エルサとアナの姉妹愛、オラフやクリストフなどとの冒険あふれるストーリーで大ヒットとなりました。

2019年12月には「アナと雪の女王2」も公開され、変わらず根強い人気を集めています。

LEGOのアナと雪シリーズ

大ヒットを受けて、LEGOで作る「アナと雪の女王」シリーズの販売も開始。2020年1月時点で10点ほどが販売されており、価格帯は4,000円~14,000円程で販売されています。

対象年齢は1歳半からの商品が販売されていますが、今回は6歳以上のお子さまが楽しめる商品を3つ厳選してご紹介いたします。

LEGOの良さは、箱を開けてから完成するまでの過程を楽しむことができること、完成品を飾って物語に浸ってみたり他のLEGOと組み合わせて自分なりのストーリを作ってみたりなど、幾通りもの遊びの世界を拡げられることです。

一人で楽しんだり、家族や友人と一緒に物語を作ってみたりといろいろな楽しみ方ができるのは、LEGOの大きな魅力といえるでしょう。

LEGO ディズニープリンセス アナと雪の女王 “アイスキャッスル・ファンタジー"

LEGO ディズニープリンセス アナと雪の女王 “アイスキャッスル・ファンタジー"

出展元 https://www.amazon.co.jp/

キラキラと輝く美しいアイスキャッスルをイメージした本格的なLEGOです。クリスタル調のパーツが特徴で、煌めくファンタジーの世界観を表しています。

1階中央扉は、魔法の橋からアイスキャッスルへ入る入り口です。大扉は両側に開くことができ、アイスキャッスルへ入るとエントランスへとつながります。テーブルとイスのセットをエントランスに組み立てて、エルサとアナとティータイムを楽しむことができます。

お茶の時間を楽しんだ後は、らせん階段を上って2階のベッドルームでひと休み。ベッドで休んだら、滑り台を使って外へ行きましょう。

アナとエルサの他に、ソリやマシュマロウ、4体のスノーギース、オラフがセットで付いてきます。

ブロックは701ピースほどあり工程数も200以上ありますが、パーツは大きく6袋に分かれて入っており、番号通りに説明書を見ながら仕上げていくことができます。家族みんなで一緒に作ったりして、袋ごとに数日に分けて少しずつ仕上げていくのも良いですね。

できあがったら、ライトアップして飾ってみるという楽しみ方もあります。(ライトは付いておりません)

◆対象年齢:6歳~
◆ブロック数:701ピース
◆参考価格:9,429円

LEGO ディズニープリンセス アナと雪の女王2‟マジカル・ツリーハウス"

LEGO ディズニープリンセス アナと雪の女王2‟マジカル・ツリーハウス"

https://www.amazon.co.jp/

「アナと雪の女王2」で登場する魅惑の森とマジカル・ツリーハウスを再現したセットです。おなじみのキャラクターであるアナとオラフに加えて新たに登場した「マティアス」とうさぎのフィギアが入っています。またジップラインや奇跡の魚などのアイテムで物語の世界感を楽しむことができます。

マジカル・ツリーハウスの1階はベッドルームで、2階はダイニングルームとなっており、外のキャンプ場には釣りスポットがあります。
釣りスポットで釣った魚をキャンプ場で調理したら、2階のダイニングルームで食事を楽しみましょう。

映画を再現して楽しんだり、他の「アナと雪の女王」シリーズのLEGOと組み合わせてオリジナルの楽しみ方をしてもOK。いろいろなパーツを組み合わせて、家族みんなで時間を忘れて楽しむことができます。

◆対象年齢:6歳~
◆ブロック数:302ピース
◆参考価格:4,191円

LEGO ディズニープリンセス アナと雪の女王2 ‟エルサのジュエリーボックス"

関連記事