【7ヵ月~】赤ちゃんの好奇心を刺激するおすすめ歩行器5選!「歩く」以外の使い方で長く活用しよう

目次 目次

■使うならお座りができるようになる7ヵ月頃から

歩行器は、本体中央のシートに赤ちゃんの両足を入れることで安定した姿勢を保ち、赤ちゃんの力だけで移動ができる育児グッズです。行動範囲が広がることで赤ちゃんの好奇心を刺激してくれます。また、ママがトイレに行くとき、お化粧するとき、家事などで抱っこができないときにも、ひとりで安全に遊ばせることができます。赤ちゃんがアクティブに遊べるおもちゃとしてだけでなく、食事中のテーブルとイスの代わりなど、「歩く」以外にも活用できるのも歩行器の魅力です。
安全性が高い製品につけられるSGマークがついた歩行器を選ぶとより安心ですね。
今回は、シンプルなタイプから、おもちゃがついたタイプまで、すこしでも育児が楽しくラクになるようなおすすめの歩行器を紹介していきます。

①JTC まあるいほこうき

JTC まあるいほこうき

出典元:楽天市場

JTC「まあるいほこうき」は、赤ちゃんを包み込むような淡いパステルカラーで4種類のラインナップがあります。重さ約2.2㎏と軽量なので、ママでも持ち運びがラクラクです!使わないときに簡単に折りたためるので収納のしやすさも◎。8個の消音キャスターがついているので、音が静かで床も傷つきにくく、傷をつけられない賃貸のご家庭や、階下の音が気になるマンションのご家庭にもおすすめです。

②カトージ ベビーウォーカーNewYorkBabyホワイト

カトージ ベビーウォーカーNewYorkBabyホワイト

出典元:楽天市場

カトージの「ベビーウォーカーNewYorkBabyホワイト」はスタイリッシュな印象を与えます。カラフルな赤ちゃん用品が多いなか、モノトーンのデザインはお家のインテリアに合わせやすいですね!シンプルなだけではなく、シートやストップマットに入っているNewYorkBabyのロゴがおしゃれな印象の歩行器です。ストップマットがあることで歩行器が動きにくくなるので、赤ちゃんに安心して使えますよ。足元にマットがあるので、食べこぼしも床に落ちづらくなりそうです。

③エム・アンド・エム それいけ!アンパンマン おしゃべりウォーカー

エム・アンド・エム それいけ!アンパンマン おしゃべりウォーカー

出典元:楽天市場

アンパンマンが好きなら、エム・アンド・エム株式会社の「それいけ!アンパンマン おしゃべりウォーカー」がおすすめです。アンパンマンをモチーフにしているので、赤ちゃんの興味を引きつけます。メロディーが流れるのはもちろん、さまざまな仕掛けがあるので赤ちゃんも大人もワクワクすること間違いなし!コンパクトになる折りたたみ機能で収納もしやすく、体格に合わせて高さの調整もできます。本体のシートが取り外せるので、汚れても洗濯ができ、清潔に保てるのも嬉しいところです。

④日本育児 はらぺこあおむし 2in1ウォーカー

関連記事

おすすめの動画

「ころがスイッチ ドラえもん」で遊んでみた|奥野壮のおもレポ

ニンジャスポーツトイ「ニンスポ」