コーンなアートはいかが⁉ 簡単スタンプでトウモロコシを描こう!【アメリカン・キッズ・アート】

目次 目次

食卓に欠かせない、トウモロコシ!

Kid boy with sweet corn on field outdoors

子どもから大人まで大好きな、甘いトウモロコシ。
茹でるだけで“一品”になるし、お出かけのときにも持っていきやすく、我が家では重宝している食材のひとつです。

筆者が暮らす南カリフォルニアでは、ダウンタウンから少し車を走らせればトウモロコシ畑が広がっていて、畑の直売所ではこの時期、白いホワイトコーンがずらりと並んでいます。

実はアメリカは、トウモロコシの原産地でもあり、生産量では世界第1位!それだけに、トウモロコシを使ったメニューや加工品は、バラエティが豊富なんです。
最近のお気に入りは、ポップコーンをチップス状に加工したスナック。ふわふわ軽くて食感がよく、際限なく食べられるので少し困っています。

みんなが大好きなトウモロコシをテーマにしたアートをご紹介!
コーン大好きっ子におすすめ。とっても簡単なので、小さい子どもから楽しめるアクティビティです。

準備するもの

★画用紙・・・白色、緑色、各1枚
★黄色い絵の具
★パレット または 紙皿
☆LEGOブロック
☆はさみ
☆のり

※自宅にLEGOブロックがない場合は、毛糸のポンポンなど、丸くてスタンプできるものなら何でも代用できます。
記事の後半でご紹介していますので、参考にしてみてください。

【ステップ1】LEGOスタンプのセッティング!

LEGOブロックの粒を、コーンの粒に見立てて、ぽんぽんとスタンプ。
緑色の画用紙でコーンの葉を作って貼れば完成!…というのが、今回のアートの概要です。

とっても簡単なので、小さい子どもから楽しめちゃいます。

まず最初に、絵の具をパレットまたは紙皿に出し、スタンプの準備をしましょう。

【ステップ2】ここが楽しい!LEGOブロックを使って、ぽんぽんスタンプしよう!

LEGOブロックに絵の具をつけたら・・・
画用紙にぽんぽん!ぽんぽん!スタンプしていきます。

長い楕円形を意識して、丸を重ねていくと、だんだんトウモロコシのように見えてくるはず!
子どもが自由に楽しめるのが一番なので、多少はみ出ていても、ご愛敬です。

「もう少し横にスタンプしてみようか」
「トウモロコシに見えてきたかな?」
など、声掛けをしながら制作できたら、楽しいと思いますよ。

【ステップ3】葉っぱの形に画用紙を切って、貼ったら・・・完成!

関連記事

おすすめの動画

「ころがスイッチ ドラえもん」で遊んでみた|奥野壮のおもレポ

トロールズ: シング・ダンス・ハグ!