人気

【2021年以降】実写化が予定されているディズニー映画21作品まとめ

目次 目次

実写版ディズニー映画は2021年以降も続々ラインナップ!

「美女と野獣」や「シンデレラ」など、ディズニーアニメを実写化した映画が話題になることが増えてきましたが、その勢いはまだまだとどまるところを知りません!

・どの作品が実写化されるのか?
・お気に入りのキャラクターを演じるのは誰なのか?

ディズニー好きにとっては、非常に気になるところですよね!

そこでこの記事では、2021年以降に公開・制作が予定されている、実写版ディズニー映画21作品の情報をまとめました。(2021年2月更新)

1.クルエラ

https://m.media-amazon.com/images/M/MV5BOWNjN2Q5NzYtZWQ4My00MGJkLThhZmMtNzU5NDQxMTA2ZjE0XkEyXkFqcGdeQXVyMTkxNjUyNQ@@._V1_SX1777_CR0,0,1777,999_AL_.jpg

<オリジナル版>
1961年「101匹わんちゃん」

<公開予定日>
2021年5月28日

<監督>
クレイグ・ガレスピー

<出演者>
・クルエラ:エマ・ストーン
・男爵夫人:エマ・トンプソン
・クルエラの手下・ホレス:ポール・ウォルター・ハウザー
・クルエラの手下・ジャスパー:ジョエル・フライ
・クルエラの子ども時代(エステラ):ビリー・ガッズドン

<ストーリー>
「101匹わんちゃん」のヴィラン、クルエラを主人公にしたスピンオフ映画。

1970年代のロンドンを舞台に、ファッションデザイナーを夢みるエステラが、邪悪なクルエラへと変貌していく様子を描いたストーリー。

なぜクルエラが毛皮に執着するようになったのか、なぜダルメシアンを憎むようになったのか、という謎も解明されます。

ついに、待望の第1弾予告編も解禁!

そしてこちらは、Walt Disney StudioのSNSで初お目見えとなった、「クルエラ」の公式ポスターです。

「101匹わんちゃん」の実写で、迫力のクルエラを演じたグレン・クローズは、本作品のエグゼクティブ・プロデューサーを努めています。

クルエラとえいば、ディズニー映画のヴィラン(悪役ヒーロー)ランキングの上位をキープする悪役中の悪役。

そんなクルエラの若い頃を、キュートなイメージのエマ・ストーンが演じるというのは気になりますよね!

ストーリー自体が楽しみなのはもちろん、70年代ロンドンのパンクな雰囲気が楽しめるのも魅力です。

日本での公開予定日も、アメリカと同じく、2021年5月28日になるようです。

2.リトル・マーメイド

https://www.latimes.com/entertainment/movies/la-et-mn-little-mermaid-ariel-halle-bailey-20190703-story.html

<オリジナル版>
1989年「リトル・マーメイド」

<公開予定日>
2021年12月17日(未定)

<監督>
ロブ・マーシャル

<出演者>
アリエル:ハリー・ベイリー
エリック王子:ジョナ・ハウアー・キング
魔女アースラ:メリッサ・マッカーシー
カモメのスカットル:オークワフィナ(声)
魚のフランダー:ジェイコブ・トレンブレイ(声)
トリトン王:ハビエル・バルデム

<ストーリー>
人間のエリック王子に恋をしたアリエルは、魔女のアースラと取引をして、美しい歌声と引き換えに、人間の足を手に入れます。

しかし、3日めの夕日が沈むまでにエリック王子とキスをしなければ、アリエルの体はアースラのものになるという条件つきで…。

アリエルはエリック王子と再会しますが、王子の前に美しい歌声を持つヴァネッサが現れ…


女の子に大人気のディズニープリンセス、アリエルの実写版を演じるのはハリー・ベイリー。

ハリーは、「クロイ&ハリー」として姉妹で活躍するR&B歌手で、2018年のグラミー賞新人賞にノミネートされた実力派です。

美声の持ち主のアリエルならではの配役ですね。

2020年3月からロンドンで撮影が開始される予定でしたが、 新型コロナウィルスの影響により、撮影開始の1週間前に延期が発表されました。そのため、2021年12月の公開も雲行きが怪しくなっています。

現在は、2021年1月に撮影が開始され、リン=マニュエル・ミランダとアラン・メンケンが実写版のために新曲を4曲制作中とのことです。

撮影が順調に進みますように!

3.ティンカー・ベル

https://www.disney.co.jp/content/dam/disney/tv/dc/program/14/tink/tink_L.jpg

<オリジナル版>
1953年「ピーター・パン」

<公開予定日>
2022年5月27日(未定)

<出演>
ティンカーベル:リース・ウィザースプーン

<ストーリー>
「ピーターパン」に登場するティンカー・ベルを主人公にしたスピンオフ映画です。

どんなストーリーになるのかは公表されていませんが、ディズニー・ジュニア版をもとに予想すると…

ネバーランドに住む妖精・ティンカーベルが、人間が住む「メインランド」に行くことを夢見ていて冒険に出かけるというような感じでしょうか?


「ティンカー・ベル」を演じるのは、制作総指揮も兼任するリース・ウィザースプーン!

おちゃめなティンカー・ベルのイメージにぴったりです。

本作品の制作が正式に発表されたのは2016年ですが、リース・ウィザースプーン以外の出演者の情報は、まだ発表されていません。

4.ピーター・パン

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

関連記事

おすすめの動画

奥野壮が「アクアビーズ」で遊んでみた動画

スペシャル

年齢

カテゴリー

ランキング

VS投票

投票する

アンケート

「アンパンマン」で好きなキャラクターは?

「アンパンマン」で好きなキャラクターは?
・アンパンマン
・しょくぱんまん
・カレーパンマン
・めいけんチーズ
・メロンパンナちゃん
・ばいきんまん
・ドキンちゃん
・あかちゃんまん
・てんどんまん
・ホラーマン
アンケートに答える