人気

平成・令和 仮面ライダー “悪役”イケメン俳優 人気ランキングTOP10

目次 目次

第6位 前山剛久(ソラ):9.3万人

第6位は、Twitterのフォロワー数9万3千人の前山剛久。『仮面ライダーウィザード』(2012年〜2013年)で、登場する怪人ファントムの中でも幹部のポジションである上級ファントム「グレムリン(ソラ)」を演じました。

現在は、多くの舞台に出演しています。最近では、「ヒプステ」こと『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-‪』Rule the Stageに出演し、夢野幻太郎を演じました。大人気舞台ということもあり、大きな反響を呼びました!

第5位 甲斐翔真(パラド):11万人

第5位は、Instagramのフォロワー数11万人の甲斐翔真。『仮面ライダーエグゼイド』(2016年〜2017年)で、敵であるバグスターの参謀を務める幹部の1人で実質的なボスでもあった「パラド(仮面ライダーパラドクス)」を演じました。

現在も数々の映画や、舞台に出演しており、人気は上昇中!
2021年には、超大人気ミュージカル『マリー・アントワネット』にて、フェルセン伯爵を演じるなど、ヒット作にも多く出演しているんです!
今後さらに人気が上昇していくこと間違いなしなので、まだフォローしていない方はぜひチェックしてみてください!

第4位 板垣李光人(ウール):11.4万人

第4位は、Instagramのフォロワー数は11万4千人の板垣李光人。『仮面ライダージオウ』(2018年〜2019年)で、未来からやってきた時間改変を目論む謎の集団タイムジャッカーの一員である「ウール」を演じました。

見た目が美しすぎると大きな反響を呼んだ彼は、まだ弱冠19歳!映画『約束のネバーランド』でメインキャラクターのノーマンを演じ、一気にメディア露出が増えていきました!NHKで放送され、話題を呼んでいるドラマ『ここは今から倫理です。』にも出演しています!

今後、「実は仮面ライダーの悪役だったんです!」と頻繁に言われる俳優になること間違いなしです!

第3位 岩永徹也(檀黎斗):16.7万人

第3位は、Twitterのフォロワー数16万7千人の岩永徹也。『仮面ライダーエグゼイド』(2016年〜2017年)で、バグスターウイルスを利用した究極のゲーム「仮面ライダークロニクル」の完成を目論む、幻夢コーポレーションの二代目社長「檀黎斗(仮面ライダーゲンム)」を演じました。

「MEN'S NON-NO」専属モデルの傍ら薬剤師として勤務したり、JAXAの宇宙飛行士適性試験でオールトリプルAの評価を得たり、独学で英語が話せたりと、並外れた頭脳でクイズ番組に引っ張りダコのイケメンインテリ俳優です!
最近では、Youtubeチャンネルも頻繁に更新してくれているので、ぜひチェックしてみてください!

第2位 神木隆之介(闇の力[幼少期]):59万人

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

関連記事

おすすめの動画

奥野壮が「アクアビーズ」で遊んでみた動画

「ドラキッズ」資料請求でクオカードをプレゼント