舐めても安心!0歳~2歳 布絵本 おすすめランキングTOP5

目次 目次

布の絵本は優れた知育玩具!

画像出典元:PIXTA

布絵本は低年齢の子どもが舐めても大丈夫な布素材で作られており、見て・聞いて・舐めて・触って・にぎって・鳴らして…といった風に、五感すべてで楽しめます。

カラフルな色彩で作られている布絵本は子どもたちの興味を引くことができるでしょう。

そして低年齢のこどもは、「手で遊ぶこと」で脳を刺激して、脳の発達に影響を与えています。

その点からも、興味をもち、さらに五感で楽しめる布絵本は低年齢の子どもにとって、すぐれた知育玩具になるでしょう。

どこでも持っていけて重宝する布の絵本

画像出典元:PIXTA

布絵本には、子どもが喜ぶ仕掛けがたくさんあります。

また親の視点から見ると、軽くて、小さく折りたためて、持ち運びが便利!

子どもは喜ぶ、親は助かる、これってスゴイと思いませんか!?

第1位:どうぶつベビー めくってモー!おでかけ布えほん

画像出典元:https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71wgw-p20%2BL._AC_SL1500_.jpg

ウシさんがが散歩しながら、ウマやブタ、ヒツジといった様々な動物のお友達と出会っていくストーリーです。

たくさんの動物がでてくるのが、とてもかわいらしいです。

またベースに赤、ウシの白黒といった、赤ちゃんでも認識しやすい色合いになっているのがおすすめの理由のひとつです。

もちろん布の感触を楽しむだけではなく、主人公のウシは握りやすいサイズで、中に入っているラトルがキレイな音色でなるのも子どもが喜びそうな要素ですね。

またウシが隠れることができるポケットなど、楽しい仕掛けがたくさんついています。

参考価格:1,430円(税込)
対象年齢:3カ月~

第2位:布おもちゃシリーズ どうぶつたちと冒険!布えほん

画像引用元:https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/711pTdeuqeL._AC_SL1500_.jpg

こちらの布絵本は、ストーリーはなく、たくさんの動物が登場してくる布絵本です。

とくにおすすめなのは、本から「シャカシャカ」と音が聞こえるところ。

よく小さい頃の寝かしつけに「レジ袋をシャカシャカするとよい」と言われます。

その理由は、お腹の中にいるときに聞こえる、ママの血液の流れに似ているからだそうです。

泣き止むかは子どもによって異なりますが、機嫌のよいときに「シャカシャカ」させると興味をもつ子どもは多いので興味をもつきっかけになるでしょう。

また布絵本なのにベビーコアラの形をした、歯固めがついているのも、この布絵本の特徴のだと言えます。

参考価格:3,080円(税込)
対象年齢:3カ月~

第3位 アンパンマン 脳を育む おでかけ布えほん

関連記事

おすすめの動画

「ころがスイッチ ドラえもん」で遊んでみた|奥野壮のおもレポ

トロールズ: シング・ダンス・ハグ!