『騎士竜戦隊リュウソウジャー』リュウソウブルー役の注目イケメン俳優・綱啓永の魅力をご紹介!

目次 目次

綱啓永の出演作は?

「騎士竜戦隊リュウソウジャー」は、綱啓永さんにとって二作目の出演となります。初めて出演した作品はドラマ「文学処女」で主人公が働いている出版社の新入社員・川端龍之介を演じています。「騎士竜戦隊リュウソウジャー」に出演後は、ドラマ「やじ×きた 元祖・東海道中膝栗毛」や、ドラマ「ホームルーム」などに出演しています。

ドラマ「ホームルーム」は、「騎士竜戦隊リュウソウジャー」に次いで二作目の連続ドラマ出演となります。本作で綱啓永さんは、主人公に恋心を頂く矢作健役を演じました。また、2011年から2013年に公開された「海賊戦隊ゴーカイジャー」に出演している山田裕貴さんと共演したことも大きな話題となった作品でもあります。映画作品においては、2019年に公開された「HiGH&LOW THE WORST」にも出演しています。今後は朗読劇の出演が決定しており、幅広いジャンルで活躍されることが期待されるでしょう。

綱啓永の今後の活躍に期待!

今回は、綱啓永さんについて紹介しました。その見た目に反してかわいらしい部分もある、魅力的な俳優です。ドラマや映画だけでなく、演劇にも出演していることから、今後は幅広い分野で活躍が期待される俳優です。ぜひ熱演した「騎士竜戦隊リュウソウジャー」をはじめ、「文学処女」「ホームルーム」など出演作を通して、綱啓永さんの魅力を味わってみてください!

関連記事

おすすめの動画

「ころがスイッチ ドラえもん」で遊んでみた|奥野壮のおもレポ

トロールズ: シング・ダンス・ハグ!