パープレクサス(PERPLEXUS)は大人気の3D迷路のおもちゃ!ヒットの理由とラインナップを紹介

目次 目次

《パープレクサス オリジナル》100個以上の仕掛けをクリアしてゴールを目指そう!

パープレクサス オリジナル

出典元:楽天市場

オリジナルは、パープレクサスの中で一番馴染みのあるタイプのものです。
100個あるトリックをクリアして、ゴールを目指します。

対象年齢は6歳以上で、難易度は中くらいですが、人によってはゴールまで時間がかかることも…。
何度も挑戦してぜひ達成感を味わいたいところですね。

《パープレクサス ツイスト》トリッキーな仕掛けの数々に苦戦するかも!?

パープレクサス ツイスト

出典元:ヤフーショッピング

ルーキーやオリジナルに比べるとトリック数が少なめのツイストですが、トリッキーな仕掛けが用意されているので、攻略も難しい!

ドームの上下半分だけが別方向に回転するため、トリック数は30個しかありませんが、難易度も高めです。対象年齢は8歳以上。

大人も苦戦する難しさなので、親子で協力してクリアを目指してみては?

《パープレクサス エピック》難易度高め!上級者におすすめ

パープレクサス エピック

出典元:楽天市場

パープレクサスシリーズの中で最も難しいのがエピックです。
オリジナルを無事攻略した方でまだまだ物足りなさを感じるのであれば、125個のトリックが隠されているエピックにチャレンジしてみましょう。

対象年齢は8歳以上なので、大人の方も楽しめますよ♪
お子さんと一緒に、ご自身の忍耐力や集中力を試してみてはいかがでしょうか。

パープレクサスは頭を鍛えながら達成感を味わえる知育おもちゃ!

子どもをはじめ、大人も一緒に楽しめるパープレクサス。
パープレクサスは世界中で大ヒットしただけあって、たくさんの魅力がありましたね。

知育にいいおもちゃはいろいろありますが、パープレクサスのように夢中になって遊べるうえに、達成する喜びまで感じられるゲームは、お子さんにさまざまな良い影響を与えてくれることでしょう。

この機会にパープレクサスをゲットして、家族みんなでゴールを目指してトライしてみてはいかがでしょうか。

関連記事

おすすめの動画

「ころがスイッチ ドラえもん」で遊んでみた|奥野壮のおもレポ

「おさつスイスイ!セルフでピピッ♪ アンパンマンレジスター」で遊んでみた|奥野壮のおもレポ