PR提供:株式会社カワダ

小学生女子に人気のすみっコぐらしを作れる!パーラービーズをキラピカシートで仕上げ!イエナカ遊びにも◎

目次 目次

「パーラービーズ すみっコぐらしを作れるキラピカセット」ってどんなおもちゃ?

©2020 San-X Co., Ltd. All Rights Reserved.

専用のプレートにビーズを並べて、アイロンで熱するとかわいいアートが出来上がる!そんな「パーラービーズ」から、すみっコぐらしを作れるキラピカセットが発売中!

これ、超〜かわいいんですよ〜♡
このセットは、ビーズ全14色2400ピースが入ったオールインワンなだけでなく、“キラピカシート”がセットになっています!

“キラピカシート”は、パーラービーズのアートをデコレートできちゃう、魔法みたいなシート。
完成したアートに、“キラピカシート”をアイロンでプレスすると…ツヤツヤの鏡面仕上げに!

小学生女子に、大・大・大人気の“すみっコぐらし”。
もちろん!我が家の6歳の女の子も、“すみっコぐらし”に夢中です。
家中“すみっコぐらし”にあふれている我が家、とうとうこの「パーラービーズ すみっコぐらしを作れるキラピカセット」もゲットしちゃいました!

すごい、16個もアートが作れるセットなんですね!
たっぷり楽しめそう。

今回は、その6歳の女の子と「パーラービーズ すみっコぐらしを作れるキラピカセット」を実際にじっくり作っていきたいと思います♪

「パーラービーズ すみっコぐらしを作れるキラピカセット」の遊び方は?

©2020 San-X Co., Ltd. All Rights Reserved.

▲気になるオールインワンの中身は、こんな感じ!

【遊び方】
① ビーズを並べる

② アイロンをかける

③ キラピカシートの上からもアイロンをかける

④ できあがり!

原寸大イメージシート(写真右下)が、とっても便利そうですよね〜!
この上に乗せたプレートにビーズを刺すように置いていくだけ。

これなら、6歳でも簡単にできそう!

「パーラービーズ すみっコぐらしを作れるキラピカセット」で遊んでみました!

▲6歳が持ってみると、箱も迫力いっぱい。

① ビーズを並べる

▲子どもに「どの子を作る?」と聞いてみると、“すみっコぐらし”の中でも推しに推している「とかげ」をチョイス。
それでは、「とかげ」からいってみましょう!

▲パレットはひとつひとつの底が深く、ビーズがしっかり収納されるので、バラバラと落ちてしまう事がなくて使いやすい!

そして、原寸大イメージシート、わかりやすすぎる!
6歳でも迷うことなく、てきぱきと作業が進んでいきます。

ピンセットが、すごくつまみやすいのも子どもが遊びやすいポイントだと思いました。
力を入れなくてもしっかりつまめるので、子どもの握力でも楽ちん♪

子どもが言うには「キャラクターの周りを最初に作ると、わかりやすい」とのこと。
なるほど…全体像がわかりやすくなりますね!

▲プレートの上に「とかげ」が現れました!

もっと時間がかかって、手間取るかな…と思っていたのですが、原寸大イメージシートに沿ってビーズを乗せていけば驚くほど簡単にアートが作れちゃいますね。

しかも大好きな“すみっコぐらし”のキャラクターなので、集中力がすごい!

② アイロンをかける

さあ、アイロンペーパーを使ってアイロンで押さえていきましょう!

ここは大人の出番です。
うまくいくか、ドキドキ…

▲手順通りにやってみたら、ポロポロとビーズ同士が離れてしまうこともなく、すっごくきれいにできました!
アイロンの温度と、かけすぎだけは注意という感じです♪

両面をアイロンで溶かしておけば、かなり丈夫になりそう。

③ キラピカシートの上からもアイロンをかける

▲キラピカシートの登場です!

しっかりさましたアートに、キラピカシートを乗せて中温のアイロンを均等にかけていきます。

このキラピカシートが、アイロンをかけるだけでアートをツヤツヤピカピカに変身させてくれる、魔法のようなシート!

④ できあがり!

▲光を当てると…わあ〜すごい!ツヤツヤになりました!

かわいいですね〜!
キラピカシートのおかげで、スペシャル感がアップ♡

他のキャラクターのアートも作ってみましょう!

▲大人がせっせとアイロンをやっている間も、子どもは自主的にアートを作っていました。

「見て〜!」と声をかけられたので、見てみると…
いつのまにか、ピンクの“たぴおか”が完成!

▲どんどん“たぴおか”が増えていきます(笑)

あ、“ざっそう”もいますね!
この調子で、どんどんアートを完成させていきました。

16個のアートがせいぞろい!

せいぞろいした16個のアート、どれもかわいらしいですね♡

キラピカシートのおかげで、光の加減でツヤッピカッ☆と輝いてくれるのが嬉しい!
「自分で作った」っていうのも、愛着がわくポイントですよね。

自宅にあったボールチェーンを付けてみました。
これで子どもが自分のバッグにも付けられる!と、大喜び。

6歳の子どもに感想を聞いてみました!

さあ、6歳の子どもは「パーラービーズ すみっコぐらしを作れるキラピカセット」で遊んでみて、どう感じたのでしょうか?

・「細かいけど、思ったより簡単!」
・「すみっコぐらしだから、疲れない!」
・「ピンセットがつまみやすいから、手が痛くならない!」
・「キラキラしててきれい〜☆」
・「出来上がるとすっごく嬉しい♡」

思った以上に達成感を感じていたようですね〜♪
完成したアートを、ずーっと眺めて嬉しそうにしていました。

集中してビーズを乗せていく作業は、指先を動かすので脳に刺激を与えてくれるのではないでしょうか。
夢中になることで子どもも精神的にリラックスできるし、達成感も得られちゃいます!

親としても、子どもにいい影響がいっぱいありそうなところが嬉しいですよね。

大好きなすみっコぐらしを自分だけのスペシャルなアートに♡

関連記事

おすすめの動画

「ころがスイッチ ドラえもん」で遊んでみた|奥野壮のおもレポ

ニンジャスポーツトイ「ニンスポ」