【1歳】おすすめの外遊び!悩んだらこの6つの方法で問題なし!

目次 目次

【1歳時外遊び①】お散歩

1人で歩けるようになったら歩く練習も兼ねてお散歩すると良いでしょう。外で気分を変えて景色を見ながら、いろいろな虫や草花など発見がたくさんあります。

ただまだ遠くまでは歩けないので途中で抱っこなどと言い出すこともあるのでベビーカーを持参しておくと安心です。
一緒に会話しながらお散歩を楽しみましょう。

新緑の公園を散歩する親子

【1歳時外遊び②】砂遊び

砂遊びは1歳児でもできる外遊びです。公園の砂場や海の砂浜で遊んだり、自宅に庭がある方は土いじりをしたりといろいろな場所で遊ぶことができます。

砂遊びには手先を器用にし、脳の発達を促す効果など良いことがたくさん。公園の砂場は近所のお友達がいることもあるので社交性を磨くこともできますよ。

しかし、土を食べたり、目に入ってしまったりすることもあるので気をつけて見てあげてくださいね。

子供と家族 公園で砂遊び

【1歳時外遊び③】大人と遊具

1歳児が遊具で遊ぶのは少し早いですが、大人と一緒にブランコに乗ったり、小さい滑り台を一緒に滑ったりと楽しめます。
ワクワクしたりハラハラしたりと五感を刺激することで成長にもつながってくるでしょう。

しかし、まだ1歳児が遊具で遊ぶには危険が多いです。大きいお姉さんやお兄さんがいる時間帯は避けて人が少ない時間を選ぶようにしてくださいね。

子供と家族 公園で遊ぶ女の子とママ

【1歳時外遊び④】シャボン玉

1歳児にはまだシャボン玉を自分で作るのは少し難しいかもしれません。しかし、パパやママが作ったキラキラしたシャボン玉を追いかて喜んでくれますよ。

ベランダや家の縁側でもできますし、シャボン玉自体も手作りできたり安く売っていたりするので気軽にできるのもおすすめポイントです。

シャボン玉にも色付きのものやストローで吹くタイプ、自動でシャボン玉を発生する機械など豊富な種類があります。

ファミリー

【1歳時外遊び⑤】ボール遊び

関連記事

おすすめの動画

「ころがスイッチ ドラえもん」で遊んでみた|奥野壮のおもレポ

「おさつスイスイ!セルフでピピッ♪ アンパンマンレジスター」で遊んでみた|奥野壮のおもレポ