ボーネルンドの回転ブロック「カラフルギア」がおすすめの理由って?遊び方も詳しく紹介

目次 目次

カラフルギアってどんなおもちゃ?

ボーネルンド公式HP

カラフルギアとは、イタリアの玩具メーカーケルチェッティ社が開発した、大小さまざまな歯車を組み合わせるおもちゃです。イタリアでは教育現場でも導入されています。
土台になる白いブロックを組み合わせた後、ブロックの穴に歯車となるギアを組み合わせてはめ込んでいきます。上手にはまると、ひとつのギアを動かすことでほかのギアが連動して回り始めるので、子どもはくるくる回るギアの動きに大興奮!ギアに描かれている模様が、回転することで変化する様子は大人にも魅力的です。
カラフルギアひとつだけで、ものの大きさ、色、速さや、歯車の仕組みを学ぶことができますね。手先と頭をしっかり使うおもちゃなので、一人遊びにも最適。仕組みがわかればどんどん高度な組み合わせもできるようになるので、小さい子どものうちだけでなく、大きくなってからも遊べるおもちゃです。

お手入れも簡単! 赤ちゃんにブロックとして与えても安心

ボーネルンド公式HP

ギアは大小さまざまで、組み合わせ次第で色んな動きや遊びを楽しめます。土台ブロックは16個、ギアは大小合わせて16個。ほかに、ギアと土台を組み合わせる接合パーツ22個と、ハンドル1個のセットです。
土台のブロックの形も不規則でめずらしく、色んな組み合わせ方に対応できる工夫がされています。土台だけでも十分シンプルなブロックとして遊べそうですね!また、イタリアらしい鮮やかなカラーのギアは男の子にも女の子にも喜ばれること間違い無し!
素材はポリエチレンなので、赤ちゃんがお口に入れた後もお手入れは簡単です。濡れタオルやウェットティッシュで拭き取って乾燥させるだけ。小さな子どもがいると、おもちゃを清潔に保ちたいですよね。きれい好きなパパママにもおすすめです。

成長に合わせてどんどん広がる遊び!収納場所もアイデア次第でコンパクトに

土台のブロックの形を変えるだけで、ヘビのような横長の形になったり、アーチ形になったり、ギアを全部使ってひとつの歯車を回すだけで全てが回るように作ったり…。遊び方は無限大です。
土台ブロックを壁にかければ、何でもない壁がカラフルギアの遊び場に早変わり!床や机に置いて遊ぶのに飽きたら、使う場所をひと工夫するだけで子どもは新鮮な気持ちでまた遊んでくれますよ。壁にかけた土台ブロックにギアをはめ込めばお片付け完了!おもちゃの収納場所に悩むパパママにもおすすめのアイデアです。
ほかにも、その上におもちゃを乗せたらどうなる?描いた絵を乗せたらどうなる?と、子どもの成長に合わせて創造力も広がり、どんどん遊びが進化していくのもカラフルギアがおすすめの理由です。パパやママは是非ここでは見守って!夢中で遊ぶうちに子どもの中で生まれる小さな疑問やひらめきをいっしょに育ててあげましょう。

質の良いおもちゃは長く家族で楽しめる!

ボーネルンド公式HP

ボーネルンドで購入できるケルチェッティ社のカラフルギアをご紹介しました。回るものが好き、ブロックが好き、カラフルなものが好きなど、子どもの色んな「好き」を、どんどん伸ばしてあげたいですね!
ひとり遊びに適しているのはもちろん、大小さまざまな歯車の全てが連動してくるくる回る様子には見ている大人も感動しちゃいます!小さな子どもには接合パーツを外してブロックとして、大きくなったら歯車の仕組みを理解する道具として、遊びや学びの手助けをしてくれるカラフルギア。男女問わず長く遊べるおもちゃとしておすすめです。大人も子どもも大興奮のカラフルギアで、家族でたくさん遊んでみませんか?

関連記事

おすすめの動画

「ころがスイッチ ドラえもん」で遊んでみた|奥野壮のおもレポ

「おさつスイスイ!セルフでピピッ♪ アンパンマンレジスター」で遊んでみた|奥野壮のおもレポ