おすすめの新刊絵本&話題の人気絵本ランキングベスト15

目次 目次

⑤5月発売 『かわうそモグ』小学校中学年~

かわうその兄弟アオメとモグ。食いしん坊の弟のモグは、ウナギを取りに人里の近くまで泳いでいってしまいます。「うまいウナギの店がある」という人間の会話を聞き、「絶体絶命の時以外は化けてはいけない」というアオメのいいつけを破り、人間の男に変身。人間の姿でウナギ屋に潜り込みますが、かわうそだとバレてしまい捕まってしまいました。「かわうその皮は高く売れるぞ」と喜ぶ男に引き取られたモグの運命は?

昔話のようにテンポある語り口でつづられるストーリーにひき込まれる絵本です。
モグが捕まった後の描写もスリリングで、「どうなってしまうの?」とドキドキしますが、最後はホッとできるお話です。
かわうそは、昔からキツネやタヌキと同じように「人間に化ける」動物として親しまれてきました。古くから日本に生息していたニホンカワウソは絶滅してしまったので、物語の中でしか会うことができないのが、残念ですね。

かわうそモグ

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/511AWJU6xkL._SX401_BO1,204,203,200_.jpg

文: 小森 香折
絵: 長谷川 義史
出版社: BL出版

⑥6月発売 『そらまめくん こんにちは』0歳~

頭にある黒いスジがトレードマークのそらまめくん。外におでかけして、ミミズさんや、ありさんなどお友達にご挨拶。さいごは、おまめの仲間たちに出会ってにっこり。
そらまめくんの歩く音のバリエーションが豊かで、たのしいお散歩の様子が、かわいらしく表現されています。

そらまめくんの表情と、フォルムがとってもチャーミングな『そらまめくんシリーズ』の絵本。『そらまめくんのベッド』で、デビューした、なかやみわさんの描く「そらまめくんシリーズ」は、累計340万部を超える大ヒットとなっています。
子どもたちに人気の「そらまめくん」が、赤ちゃんのための新刊となって今年発売されました。赤ちゃんシリーズは、『そらまめくんとおまめのなかま』、『そらまめくんのおやすみさない』と共に3冊セットでも販売されているので、プレゼントにもおすすめです。

そらまめくんこんにちは

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51jJSAwvUEL._SY498_BO1,204,203,200_.jpg

作&絵: なかや みわ
出版社: 小学館

⑦7月発売 『めをとじて みえるのは』小学校低学年~

ベッドに入る時間、パパに聞きたいことがたくさんあって質問ばかりしてしまう女の子。「どうして海は青いの?」「どうして葉っぱの色は変わるの?」パパの答えが楽しくて、もっとお話ししていたくなってしまいます。
「どうして寝なくちゃいけないの?」という疑問に対するパパの答えとは……

眠りたくない子と寝かしつけたい親。寝かしつけ問題に悩まされるパパやママも多いことでしょう。
この絵本のパパの答え方は、素敵すぎてあまり参考にならないかもしれません。
それでも、子どもが嫌がる眠りの時間を、楽しい時間に変える発想の転換に「なるほど」と思うハズ。お話を読んでいる子どもたちにも、ぜひ女の子の疑問の答えを考えてみてもらいたいです。想像力を広げた答えを探るのか、現実的な答えを調べるのか、どちらにしても、「考える」という行為のきっかけになると思います。

めをとじてみえるのは

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51K9H8ohsdL._SX415_BO1,204,203,200_.jpg

⑧8月発売 『うみへいったちいさなカニカニ』5歳~

今日は、ちいさなカニカニがはじめて海に行く日。「わーい!ぼくはどこにだって行けるんだ!」と意気込んでいましたが、実際に大きな海を見るとしり込みしてしまいます。
ところが、おおきなカニカニがしっかりとちいさなカニカニのサポートしてくれたので、海の底でかくれんぼをしたり、おいしい草をたべたり、大きな海を満喫することができました。ちいさなカニカニの海デビューの日を描いた絵本です。

デザイナーでもある作者のクリス・ホートンの描く海の世界は、独特の色のチョイスの仕方でとてもカラフル。体験するまではワクワクしつつも、実際にやらなければいけない時に湧きおこる不安感について、しっかりと描かれているので、大人も子どもも共感できる内容になっています。
「カニ」ではなくて、「カニカニ」という表現の仕方もリズム感があって親しみがわきます。

うみへいったちいさなカニカニ

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/31BTnWfhLGL._SX478_BO1,204,203,200_.jpg

作&絵: クリス・ホートン
訳: 木坂 涼
出版社: BL出版

⑨9月発売 『2ひきのかえる』5歳~