ジャンル別おすすめ「あいうえお絵本」9選【大好きなものと一緒に覚えよう!】

目次 目次

キャラクター編③ ディズニープリンセス あいうえお

様々なディズニープリンセスが登場するので、将来の夢はプリンセス!というお子さんにピッタリです。

物語の場面と関連する言葉が例文なので、言葉がスッと入ってきます。さらに例文が575のリズムで音読すると楽しい気持ちに。

読むうちにひらがなにもプリンセスにも詳しくなれます。

ディズニープリンセス あいうえお

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71YjfFdf1WL.jpg

食べ物に興味があるお子さんにピッタリな「あいうえお絵本」

おいしそうな食べ物は人を幸せな気持ちにさせます。おままごとや普段のお買い物を通して食べ物の名前を既に知っているので、とっつきやすいでしょう。

食べ物編① あっちゃんあがつく たべものあいうえお

"〇っちゃん〇がつく"ではじまる文で、歌うようにひらがなを覚えられます。さらに「ば」や「ぱ」など濁音、半濁音も登場。

「あっちゃんあがつくあいすくりーむ」など、ひらがなとひらがなを含んだたべものを含んだ例文で隣のページには可愛くて美味しそうな食べ物の絵が描かれてます。表情豊かな絵が親しみやすく、かつ細部までしっかり描いてあるので何度繰り返し読んでも発見がありますよ。

本のサイズがタテ15cmヨコ16.5cmと小さいので、子どもの手にも取りやすいのも大きな特徴です。

「ぱ」や「ば」などの半濁音、濁音も一緒に覚えられます。

あっちゃんあがつく

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51YSRBB951L.jpg

「あっちゃん あがつく」にはカルタもあるのでご紹介します。ひらがなが分からなくても大丈夫。絵を見て直感的に絵札を取れるので、繰り返すうちにひらがなを覚えられます。

かるたは一緒に遊べるのが嬉しいですね

暗記してしまうお子さんもいるようです。

たべものかるた あっちゃんあがつく

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/817t5W-5bxL.jpg

食べ物編② あいうえおべんとう

小さなケースに美味しいがギュッとつまったおべんとうは心がウキウキしますね。

「あ」行から「ら」行までのひらがなで始まるお弁当の中身が登場。絵を見ながら、どんなおかずか当てるのも楽しいです。

寝かしつけで読めば美味しい夢が見られそうです。

ぬか漬けは渋いですね。他にもどんなおかずがあるか楽しみです。

あいうえおべんとう

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/91Jxiwdjl9L.jpg

電車に興味があるお子さんにピッタリな「あいうえお絵本」