ジャンル別おすすめ「あいうえお絵本」9選【大好きなものと一緒に覚えよう!】

目次 目次

好きなジャンルの絵本であいうえおを覚えるメリット

既にお子さんが好きなジャンル絵本で、あいうえおを覚えるメリットは以下の3つです。
・お勉強としてかたくるしくならずに、自分のペースで覚えられる
・興味があるものとセットで覚えられるから、習得が早い
・どんどん読める部分が増えていくので、繰り返し長く絵本を楽しめる

筆者の子どもは3歳のときに、ひらがなに興味を示しました。当時大好きだった「たべもの」のあいうえお絵本で一気に読み方を習得していて、お気に入りの絵本1冊でこんなに覚えられるのかと驚いたものです。

次にジャンル別のおすすめ「あいうえお絵本」をご紹介します。

キャラクターに興味があるお子さんにピッタリな「あいうえお絵本」

大好きなキャラクターはいつも一緒にいたいもの。キャラクター達の世界観を追ううちに自然とひらがなも覚えられるのではないでしょうか。

キャラクター編① ドラゴンクエストあいうえお

ドラゴンクエストは親世代やおじいちゃん世代も懐かしく、つい読みたくなるのでお子さんと一緒に楽しめます。

「あくび」をする「あーむらいおん」などドラクエに登場するモンスターと日常の動作が入った例文なのでモンスターを知らなくても問題ありません。またちょっぴり怖いモンスターでも、動作がコミカルで思わず笑ってしまいます。

慣れてきたら、これ1冊でひらがなの書き順も学習できます。

モンスター以外にも日常出てくる名詞が載っているようです。

すっかり世界観にハマるお子さんもいるようです。

ドラゴンクエストあいうえお

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81sBthi466L.jpg

キャラクター編② ミニオン あいうえおのえほん

大人気キャラクターでファンが多いミニオン。

「ば」や「ぱ」などの濁音や半濁音だけでなく、「きゃ」などの拗音、「っ」の促音も出てくるので多くのひらがなのパターンがこの1冊で覚えられます。

この1冊で書き順やカタカナも学習が可能です。書き順だけを追えるページがあるのも大きな特徴。可愛いだけではなくしっかりと学習ができる1冊です。

本格的に学習ができそうです。

ミニオンあいうえおのえほん

https://image.honto.jp/item/1/324/2979/6924/29796924_1.jpg

キャラクター編③ ディズニープリンセス あいうえお

関連記事