【1歳~6歳】おしゃれな知育玩具がインテリアにマッチ!おすすめ6選|2019年グッド・トイ受賞おもちゃ

目次 目次

『グッド・トイ』とは?

“遊びのスペシャリスト”の投票によって決まる賞

特定非営利活動法人日本グッド・トイ委員会が運営する『グッド・トイ賞』は、
「遊びを通して五感を磨き、コミュニケーション能力を養うサポートをするもの」
という定義のもと、全国のおもちゃコンサルタント(選考委員)の投票によって決まるおもちゃの賞です。

おもちゃは選考委員の価値観や専門性を重視しながら、柔軟な視点で選ばれます。受賞作品によって、チャレンジする力を持った人生を楽しめる人が増えてほしい、という思いが込められているそう。

健全でロングセラーのおもちゃかどうか

グッド・トイの選考基準には3つの方針があります。
①一過性ではないロングセラーであること、
②遊びやコミュニケーションを尊重したおもちゃであること、
③健全なおもちゃであること。

安全性への配慮はもちろん、暴力行為や他を傷つける行為を連想させるものは絶対にNG!安心して子どもに与えられるものだけが選ばれているんですね。

デザイン以外に5つの審査ポイントがある

グッド・トイは、見た目の美しさも評価のひとつですが、デザイン以外に5つの審査ポイントがあります。

動きにバリエーションがあり単調ではないこと、適度な重さと大きさで子どもでも扱いやすいこと。また、心地よい音が鳴ることや感触の良さ、丈夫で壊れにくいこともポイント!

全体的にバランスの良いおもちゃが選ばれているから、親としても一緒に楽しみながら、安心して遊ぶことができるでしょう。

① 虹色トンネル(アーチレインボー)

https://item.rakuten.co.jp/woodymonkey/a0101-005/

虹色の配色が印象的な「グリムス社」の木のおもちゃです。

1本の木から作られた12ピースのアーチ形の積み木は、中心から外側に行くにつれどんどんアーチが大きくなっていくのが特徴。
遊び方は無限大で、グラデーションを活かした虹色のトンネルを作ったり、シーソーのように積み重ねてみたり、子どもの自由な発想で楽しめます。

1歳半くらいから小学生まで長く使えるのも魅力。
インテリアとしてもgood◎なので、毎日違う形にしてアート作品を作ってもらうのもいいかも!

《商品内容》
メーカー:GRIMM’S/グリムス社(ドイツ)
対象年齢:1歳半~
サイズ:幅37cm × 奥行き7cm × 高さ18cm(全部重ねた時)

いろいろなかたちを作ってみよう!

https://item.rakuten.co.jp/woodymonkey/a0101-005/

https://item.rakuten.co.jp/woodymonkey/a0101-005/

https://item.rakuten.co.jp/woodymonkey/a0101-005/

② おうちごっこ

https://item.rakuten.co.jp/terauchisadao-omocha19/10000030/

間取りを自由自在に変えて遊べる、究極のドールハウス!

壁が固定された従来のドールハウスと違い、3タイプの壁はすべて独立。
どんなかたちのおうちにもできるので、小さなお家にも大きなおうちにもなりますよ。

空間が仕切られていないので、自分がドールハウスの中に入ったおうちごっこを楽しむこともできちゃう。
40年以上も愛されている、超ロングセラーおもちゃです。

《商品内容》
メーカー:寺内定夫の木のおもちゃ てのひらえほん(日本)
サイズ:全幅48cm×奥行5cm×高さ30cm(3枚並べた時)

想像力をかきたてる遊びができる!

https://www.tenohiraehon.com/updata_html/3outi.html

色はナチュラルとホワイトの2色

https://item.rakuten.co.jp/terauchisadao-omocha19/10000030/

③ クアルト

https://item.rakuten.co.jp/glv/gmc-0002-000/

4種類のコマを、かたち・高さ・色・穴の有無のどれかで揃え、先に縦・横・斜めのどれか一列に並べることができたら勝ち!というボードゲームです。

並べるコマは自分で選べず、相手から渡されたものを並べなければいけない、というルールがあり、意外と頭を使います。

シンプルなルールなので、6歳くらいからお年寄りまで、幅広い年齢の人が遊べるのも魅力。多面的な思考が必要なので、知育玩具としてぴったりですよ。

《商品内容》
メーカー:ギガミック社(フランス)
対象年齢:6歳~
サイズ:26cm×26cm

遊び方を公式動画でチェック!

④ 笑顔のふりころり

関連記事

おすすめの動画

「ころがスイッチ ドラえもん」で遊んでみた|奥野壮のおもレポ

トロールズ: シング・ダンス・ハグ!