トミカとプラレールが一緒に遊べるおもちゃがおすすめ!レイアウト広がる!

目次 目次

だいすきなのりもの、全部一緒に遊んじゃおう!

プラレールとトミカ両方を取り入れることで、それぞれを走行させるレールのレイアウトが複雑に。よりリアルな街並みを表現したり、ストーリー性を持って遊んだりすることができます。

また、「電車が踏切を通過する間は、車は停車していなければいけない」というルールの理解にも繋がるでしょう。

それぞれのマップを別々に広げる必要がなくなるので、まとまったスペースで遊べるのもメリット。プラレールとトミカ、両方とも好きなお子さんへのプレゼントにももってこい。

子ども部屋に、プレイスペースに、自分だけの街を展開しましょう!

① ひろげて立体!トミカとプラレールの街マップ

https://biccamera.rakuten.co.jp/item/4904810137191/

こちらは、2020年7月発売予定の新しいおもちゃ「ひろげて立体!トミカとプラレールの街マップ」。
運転士さんが持つバッグのデザインのおもちゃを広げると、トミカとプラレールの街マップが登場!

トミカを走らせる道路、車両を走らせるレール、そしてその周辺にある街が描かれています。トミカとプラレールが同時に楽しめるだけでなく、ストーリー性を持って遊ぶことができますよ。

さらに、「新幹線の駅+ロータリー」バージョンと、「車両基地+公園」バージョンの2WAYで遊べるのもポイント!車両の発車・停車を操作できるレバーも付いているので、子どもも夢中で遊んでくれそうです。

すでに持っているレールや情景を加えれば、さらに巨大な街を作ることもできますよ♪

広げてすぐ遊べる!

https://www.takaratomy.co.jp/products/plarail/tettei/set/tpmap/index.htm

お片づけも持ち運びもラクラク!

② トミカと遊ぼう!くるぞわたるぞ!カンカン踏切セット

https://item.rakuten.co.jp/d-shop1one/4904810898252/

「踏切」がテーマの、トミカとプラレールが一緒に遊べるおもちゃ!

車両が通ると遮断機が下り、最新式の警報機が光って鳴ります。その間、トミカは踏切前で停車していましょう。

車両が通過したら、黄色いボタンを押して1台ずつ発車!踏切のルールを学ぶことができるうえ自分でトミカを発車できるので、子どもはワクワクして遊んでくれそうですね♪

車両はレバーで発車・停車の操作ができます。また、サウンドがリアルなのもこのおもちゃの魅力で、新幹線、通勤・特急、SLの3つのモードを搭載。遊ぶ車両に合わせて、サウンドを切り替えましょう!

遊び方を動画で確認!

③ のぼってくだって立体交差!! メガ駅ビル

https://www.takaratomy.co.jp/products/plarail/lineup/jyoukei/set.htm

こんな大迫力の駅ビルのおもちゃでも、トミカとプラレールが同時に遊べちゃいます!
電光掲示板がカッコいい都会的な駅では、車両の発車・停車の操作が可能です。

さらに、サウンドボタンとアナウンスボタンで、50種類以上のサウンドが楽しめます。「新幹線」「在来線」「SL」の3つのサウンド切り替えができるので、走らせる車両によって変更しましょう!よりリアルな音で車両を走らせることができますよ。

そして巨大な駅ビルには、駅前ロータリーが。手転がしでトミカを走らせて遊びましょう。バスやタクシーのトミカを使えば、よりリアルな駅を表現できそうですね。

駅ビルにあるエレベーターの上げ下げも可能!
女の子のきょうだいがいる場合、お買い物ごっこにも活用できそうですね!

動画で遊び方をチェック♪

④ 今日からぼくが駅長さん! ガチャッと!アクションステーション

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

関連記事

おすすめの動画

いちごみるく 30秒CM30「かわいいからあげる!」

トロールズ: シング・ダンス・ハグ!